注目の記事 PICK UP!

チェーンの基礎知識と使い方

チェーン

チェーンはブレスレット・ネックレス・チャーム・ベルトとメタリックな雰囲気を出したい時に使えるアイテムです。

金属製のパーツとあわせてパーティや礼服を着るようなとき、公的な場に出る時にも使えますし、普段服と合わせると大人っぽいイメージを作ることができます。

チェーンを使ったアクセサリーやお手入れ法を紹介しますので参考にしてください。

代表的なチェーンの種類

・ボールチェーン
ボールを繋げた形のチェーンです。チェーン独特の重厚感がないので軽いアクセサリーに使うと良いでしょう。

・あずきチェーン
Cカンを90度ずつ回転させるように繋げているチェーンです。動きがありますので、そのままチェーン単体で使うこともできます。

・喜平チェーン
ドロップ式のカンの1つ1つをひねりを加えながら90度に繋げたチェーンです。あずきチェーンより重厚感があり、ひねりのある分、可動域が狭いので、チャームを固定させたいペンダントなどに向いています。

知っておくと便利なネックレスチェーンの長さと名称

・チョーカー(35?40cm)普段使い・パーティなど、幅広く使うことが可能です。
・プリンセス(40?45cm)ワンピース・ドレスに合います。
・マチネ(50?60cm)カジュアルな場に合います。
・オペラ(70?90cm)ワンピースなど上品に仕上げたい時に使えます。
・ロープ(100?120cm)普段着からパーティーまで幅広く使えます。

これらの長さを組み合わせて2連・3連ネックレスにすればゴージャス感がプラスされます。

簡単なチェーンの繋ぎ方

少し技術が必要になりますが、慣れたらアクセサリー作りが更に楽しくなります。道具は100均にありますので、慣れるまで練習することをオススメします。

チェーンは必要に応じてニッパーでカットしてください。カシメという丸い穴があいたパーツを使います。チェーンにお好きなチャームやペンダントのパーツを通してからカシメを装着します。

ヤットコを使ってチェーンを固定して装着完了しました。もう一方のチェーン端は丸カンとカニカン、又は丸カンとヒキワを使って作ってみましょう。

チェーンを購入できるサイト

・100yenparts(100円パーツ)

2m長さが108円(税込み)から購入できる量り売りタイプのサイトです。
お店の名前の通りすべて100円で揃うので、お手軽な価格で作りたい初心者さんには有り難い存在です。

・貴和製作所

ゴールドのチェーンを使用していると気になるのは、チェーンがだんだん黒ずんでくるところです。価格を安く抑えていると黒ずんでくるのは仕方がないのです。

価格は100円パーツの3?4倍と少しお高めですが、貴和製作所さんのチェーンは質がよく黒ずみがありません。色も上品な金です。量り売りとカット済みの商品があります。

黒ずんだシルバーチェーンのお手入れ

使うものはアルミホイルと重曹と熱湯だけ
耐熱容器にアルミホイルを敷き、その上に黒ずんだチェーンを載せて重曹を入れます。更に熱湯を入れます。あっというまに黒ずみが落とせます。

更に、使った後は炭酸をしみ込ませた布で優しく拭けば黒ずみは発生しません。
拭いても落ちないときは、しばらく炭酸につけておけば汚れは落ちます。

どれもアルカリの性質を利用したお手入れ法です。アルカリなので、重曹がなければ塩でも可能です。

黒ずんだゴールドチェーンのお手入れ

ゴールドは中性洗剤です。水に洗剤を溶かして軽くブラシで磨きます。
意外ですが、ヨーグルトの乳酸・脂肪酸も汚れが落ちます。

まとめ

チェーンについてのお手入れやオシャレに着こなせる使い方を紹介致しました。

素材・色・長さで印象がまるで変わりますので、どれが自分に似合うかなど考慮してチェーンを活用してください。

ハンドメイド手芸資格の通信講座  ハンドメイド手芸資格の通信講座

関連記事

  1. リボンアクセサリーの作り方のポイント

    リボンを使った小物とイヤリング、ピアスの作り方ポイント

  2. ピアス

    ハンドメイド資格が自宅で取れる!人気通信講座ベスト5

  3. handemade

    とんぼ玉

  4. handemade

    レザー小物

  5. 手作り

    ハンドメイドピアスの梱包アイデア4選

  6. handemade

    シール

  7. handemade

    カンバッチ デコパージュ

  8. レジンアクセサリー

    ハンドメイドイベントでのディスプレイ術

  9. ハンドメイドの消しゴムスタンプの作り方

手作りのカテゴリー

PAGE TOP