注目の記事 PICK UP!

2016年度売れ筋ランキング!上半期に売れたものと秋冬売れ筋予想

handemade

可愛いものがたくさんのハンドメイド市場で、今年いちばんの売れ筋は?

個人的な目線で選んだランキング1位・2位・3位に加えて、秋冬に盛り上がりが期待されるアイテムをセレクトしてみました。ハンドメイド販売の参考に、ぜひご覧ください。

ランキングトップは、いまだ強いレジン系アイテム

ハンドメイドマーケットサイトでは、レジンやビーズといったキラキラアイテムが変わらない人気。定番化した感があります。

そのレジン系の中でも、今年はとくに黒や深い紺のようなダークな色合いが流行しました。その色から、星空や深海を模したユニークなアクセサリーも生まれました。自然をモチーフとしたハンドメイド作品は多くありますが、こうしたスケールの大きなテーマはなかなかありません。

ほかにも新クラフトのガラスドームなど、個性的な作品が人気を集めました。

2位は追い風に乗ってトップに迫るスマホケース

もうひとつ今年伸びてきた注目アイテムは、スマホケースです。

アクセサリー制作を手掛けている作家さんが、そのノウハウを活かしてスマホケースの制作に進出することが流行しています。長方形のキャンバスに自由に自己表現できるスマホケースは、クリエイターにとって作り甲斐のあるアイテム。買い手側でもいろいろ集めて毎日着せ替える楽しみがあり、流行するのも納得の結果です。

アート的な作品から定番のキラキラデコやフェイクスイーツ、レジンなどの透明感あふれるものまで、さまざまなパターンを楽しめるのも魅力です。

上半期の話題をさらったズパゲッティが3位!

今年上半期のいちばんの話題は、なんといっても編み物用の超極太糸「ズパゲッティ」です。

洋服の端切れを長く長くつなげた、いわゆるTシャツヤーンのズパゲッティ。一度見たら忘れられないユニークなルックスと、あっという間にバッグなどのアイテムができあがる便利さでたちまち大人気になりました。

一時は手芸店でも入荷が追い付かないほどの人気ぶりでしたが、最近はそれも落ちつき、だいぶ入手しやすくなりました。

季節感のあまりないズパゲッティですが、秋冬も引き続け人気が予想されます。定番のバッグもかなり出回ってきましたので、そろそろ新しいアイテムが登場しそうな頃合い。今後も注目です。

秋冬の定番・リボンアイテム

秋冬に伸びるのがニットアイテム。

寒くなってくると、ニットが恋しくなってきますよね。そんなニットアイテムの中でも、流行が予想されるのがリボン。ニットで作ったふわふわのリボンは、秋冬ごとに流行する定番の人気アイテムです。

今年はやわらかいニットにプラスして、金属やガラスなどの異素材を使ったアクセサリーが盛り上がりそうです。夏物のリボンアイテムでも、チャームをあしらったものが人気でした。

またニットとはイメージが違うものの、編み物のジャンルで注目したいのが繊細なタティングレースです。女性らしい優しい雰囲気のレースは、永遠の人気アイテム。今年はレトロブームの影響もあり、リバイバルの兆しを見せています。

まとめ

今年流行したアイテムをまとめてみると、ここ数年続いているキラキラ系のブームがいまだ根強い人気を保っているのがわかります。やはりキラキラしたものは、女性の憧れそのものなのでしょう。

その傾向の中でも、深い色を使ったりキラキラを抑えるなど年齢を問わず使えるデザインが流行中。レジンワークの新しい流れ、まだまだ目が離せません。

また秋冬の傾向としては、今年もリボンが流行りそうです。ズパゲッティを使った新しいアイデアなど、今年の編み物界は盛りだくさん! 寒い季節に向けて、期待が高まりますね♪

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. handemade

    簡単に始められるおすすめのペーパークラフト

  2. handemade

    子供の入学に必要なグッズをハンドメイドしましょう!

  3. handemade

    スマホケースを手作りしてみよう

  4. handemade

    子供の卒業式や入学式には手作りコサージュを

  5. handemade

    入園グッズを緊急ハンドメイド!

  6. handemade

    カルトナージュの手法を使って牛乳パックを再利用!おしゃれなふたつき小箱を作ろう

  7. 糸

    ハンドメイドで簡単に作れる鍋つかみの作り方

  8. handemade

    アクセサリーだって毎日着替えたい 100均ビーズで作るコットンボールネックレス

  9. ハンドメイドで使う素材あれこれ

ハンドメイド資格講座ランキング