注目の記事 PICK UP!

100均ジェリーボールでぷるぷるファンタジックな芳香剤作り

handemade

ビー玉みたいに半透明でカラフルなジェリーボール。もともとは、観葉植物を育てる土の代わりに使用するものです。ジェリーボールは、水を保つ性質で植物に栄養を与え、見た目の美しさも兼ね備えています。実は、このジェリーボールの特徴を活かして、意外にも芳香剤を手作りすることができるのです。ジェリーボールは100円ショップでも購入できるので、とてもリーズナブル。オリジナル芳香剤の作り方をご紹介します。

オリジナル芳香剤を作るために準備するもの

・ジェリーボール
・アロマオイル
・水
・透明な容器

好きな色のジェリーボール、好みの香りのアロマオイルを選びましょう。外観的にも美しいジェリーボール芳香剤を入れるのには、透明な容器がぴったりです。プラスチック製の空容器を再利用してもよいし、シンプルなガラスコップやワイングラスを用いてもよいでしょう。小さめの花瓶やキャンドルホルダーなども利用できます。小さな子どもやペットがいる家庭では、蓋つきのガラス容器に入れると安心です。蓋には穴を開ける必要がありますので、目打ちなどを準備しましょう。

オリジナル芳香剤の作り方

1. ジェリーボールの原型は、プラスチックのビーズのよう。これを水につけます。
2. 一晩おくと、ジェリーボールが水を含んで膨らんでいます。
3. 透明な容器にジェリーボールを入れましょう。好みのアロマオイルを加えると、できあがりです。

蓋つきガラス容器を使用する場合、蓋にはあらかじめ目打ちで穴を開けておきましょう。容器をリボンやビーズでデコレーションすると、素敵なインテリアアイテムにもなります。

 

簡単でも個性の表れる手作り芳香剤

特別な技術も何も要らないので、誰でも作れる芳香剤ですが、ジェリーボールのカラーや香り、容器の選択には個性が表れます。ジェリーボールは、単色のものや多色がセットになっているものなど、さまざまなものが市販されています。季節に合わせて涼しげなカラーを選ぶのもよいし、色とりどりに混ぜ、ポップな感じに仕上げてもよいでしょう。クリアなジェリーボールを多めに入れると、透明感が増してきれいです。

アロマオイルには多くの種類があるので、爽やかな柑橘系、華やかなローズ系など好みの香りを選べます。中には、ハッカやローズゼラニウムなど虫の嫌う香りもあり、そういったアロマを選択すれば、よい香りがするだけでなく、虫除けにも効果を発揮します。

見た目も香りも自分好みに

玄関やトイレに置く芳香剤にはさまざまなものがありますね。でも、市販されている芳香剤の香り、デザイン、価格、すべてに満足できるものを選ぶのは難しいもの。そんな芳香剤も、観葉植物のために生まれたジェリーボールを利用するという思いがけないアイデアで、とても手軽に作ることができます。

材料であるジェリーボールやアロマオイルは100円ショップにも置いてあるので、豊富な選択肢の中から自分だけの組み合わせを選べます。さまざまな効能を持つアロマオイルを調べて、自分に合ったものを探したりブレンドしたりできるのもハンドメイドならでは。

かわいくてファンタジックなジェリーボールを使った芳香剤作り、ぜひ試してみてくださいね。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. 簡単に作れるハンドメイドバッグでお出かけしよう

  2. handemade

    お部屋を華やかにするガーランドを100均アイテムで簡単作成!

  3. handemade

    手作りでもおしゃれに見えるショルダーバッグの作り方

  4. handemade

    簡単に出来るクラッチバッグの作り方とポイントまとめ

  5. handemade

    スイーツデコでマカロンやカップケーキを手作りしてみよう!

  6. handemade

    手作り・ハンドメイドに便利な商品特集

  7. handemade

    イベント会場で役に立つ!簡単お役立ちグッズを作ってみよう♪

  8. handemade

    自宅で教室を開くこともできるようになる手芸アドバイザー認定試験の口コミや評判

  9. handemade

    子供用エプロンの作り方

ハンドメイド資格講座ランキング