注目の記事 PICK UP!

女子に人気!100均のプラバンで作る指輪とおゆまるで作るスイーツアクセサリー

プラ板とおゆまるで作るアクセサリー

今回は、100均で簡単にハンドメイドが出来るアクセサリー指輪をご紹介致します。今回ハンドメイドする指輪はプラバンを使用するのですが、皆さんはプラバンと言いますと、キーホルダーやアクセサリーのパーツなどを想像すると思いますが、実は指輪を作る事も出来るんです。前までは主にキーホルダーを作る事が主流だったと思いますが、最近では大人の方がハンドメイドする際に利用する位人気なんですよ。プラバンは枚数も多く入っているので、失敗しても心配がないですし、沢山の種類を作る事もできますよ。また枚数がセット売りでリーズナブルな価格で購入する事ができますよ。簡単に作れることが魅力となっていますので、この機会に作り方を覚えてオシャレな指輪を作ってみて下さいね。

100円ショップにあるおゆまるで遊んだことはありますか?対象年齢が小学生低学年くらいからと記載され、カラフルに包装されている様子は、どう見ても子ども向けの玩具。ところが、プラスチック粘土のおゆまるを造形してみれば、扱いやすく、半透明でなかなか美しい仕上がり。大人のアクセサリー作りにも便利に役立つアイテムなんです。変幻自在なおゆまるを型にする方法もありますが、おゆまる本体をアクセサリーにしてもとてもかわいいものが作れますよ。今回はおゆまる自体をゼリービーンズの形にする方法をご紹介します。

指輪の作り方の際に準備するもの

【材料】
・100均プラバン
・プラスチック用はさみ
・油性ペン、色鉛筆
・軍手
・アルミホイル
・ネイルやトップコート

主にプラバンとこちらの材料で指輪を作る事ができます。材料を揃える際家にあるものでも十分使用出来ますので、全て買い揃える必要はございません。

指輪の作り方

  1. まずはプラバンを長方形の大きさにカットしていきます。この際カットする際に気をつけてほしい事が、プラバンは焼きますと約4分の1の大きさまでに縮むことを予想して大きさを切っておいて下さいね。
  2. カットしたプラバンに自分の好きな様なデザインを描いていきましょう。最終的にプラバンは焼きますので多少デザインが粗くても気にしないで大丈夫です。
  3. 油性ペンなどで色を付けたりしましたら、焼く準備に取り掛かりましょう。
  4. トースターにくしゃくしゃにしたアルミホイルをひき、その上にプラバンを置いて焼いていきます。
  5. 縮んだら熱いうちに取り出し、マッキーなどのペンで指の太さに合うのを選びプラバンを巻いていきましょう。この際熱いので軍手は必ずしてくださいね。
  6. 仕上げにトップコートや、ラメネイルを塗りますとプラバンでハンドメイドする、オシャレで可愛い指輪の完成です。

と、この様に自分で着色してハンドメイドしていきます。また今回はカラーペンなどでデザインをしているのですが、クレヨンやコピックなども使用できる材質があるのでそちらもまた違った雰囲気に仕上がります。

指輪の作り方のアドバイス

アレンジ方法としておすすめをまとめますと、様々な種類の文房具での着色がおススメになります。プラバンが透明なのでデザインも綺麗に見えますし、またシンプルなのでコーディネートの際にも合わせやすいです。またデザインをする前に長方形にカットする際に真っ直ぐ切るのではなく並々に切ったりするのも仕上がりが綺麗になりおもしろデザインの指輪が完成しますよ。

おゆまるでゼリービーンズを作るときに用意するもの

・おゆまる
・耐熱容器
・菜箸
・キッチンペーパー
・カッター
・ヒートン、9ピンなどのメタルパーツ
・ピアス、チェーンなどのアクセサリーパーツ

おゆまるは、100均で2色3色セットになっているものが見つかります。おゆまるそのままの形を楽しむなら、メタルパーツは要りません。アクセサリーやストラップに利用したいなら、必要な部品を用意しましょう。

おゆまるゼリービーンズの作り方

1. おゆまるを、カッターで5ミリ幅に切り分けます。
2. お湯を沸かして、耐熱の容器に注ぎます。おゆまるを入れ、柔らかくなったら、菜箸で取り出します。
3. おゆまるが柔らかいうちに、手早く丸めて円筒形にします。
4. 菜箸やペンなど丸いところに押し当てて、カープをつけます。
5. 角を整えて、形がゼリービーンズらしくなったら、できあがり。

おゆまるが柔らかくなる目安は、80度で3分です。気温が低い時期では、お湯が冷めやすいので、カップ麺の空き容器などが便利です。数多く作る場合は、適宜お湯を入れ替えましょう。水分が気になるときには、キッチンペーパーなどで拭き取ります。

扱いやすいおゆまるの性質

おゆまるは温度が上がると柔らかくなり、冷えると固まる性質を持っています。一度の造形でうまくいかない場合は、もう一度お湯につければ再び柔らかくなるので、何度でもやり直せます。逆にこの形で固めたいというときには、水につければ早く固まります。たくさん作りたい場合でも、一度におゆまるをお湯に入れてしまっては、柔らかくなったおゆまる同志がくっついてしまうので、少しずつ作業を進めましょう。

ヒートンや9ピンなどのパーツを埋め込んでおくと、後で好きなアクセサリーパーツに繋ぐことができます。できあがったゼリービーンズを何色か集めて連結させると、とてもかわいらしいですね。くれぐれも間違って食べないように、気をつけてくださいね。

まとめ

いかがでしょうか?プラバンでハンドメイドする指輪ですが、実際に作ってみると大人の方もどハマりするのも分かると思います。指輪自体の形からデザインまで好きな様に作れる為、ご自身のイメージする指輪がハンドメイド出来るのが魅力です。仕上げにトップコートやラメネイルを塗るとツヤツヤして綺麗な仕上がりになりますのでぜひ参考にしてくださいね。年代構わず思わずハマってしまう程のプラバンでの指輪のハンドメイドに興味がある方はぜひこの機会に手作りしてみませんか?

おゆまるの造形は、まさに粘土遊びの延長です。複雑な形なら型どりする必要がありますが、シンプルなゼリービーンズ型なら手でこねるだけで簡単に作れます。お湯からの取り出しに注意しながら、親子一緒に楽しく作業するのもよいですね。

しかも、おゆまるの半透明なパステルカラーはゼリー系のスイーツを表現するのにぴったり。ゼリービーンズのほか、キューブ型のキャンディにしたり、一口サイズのゼリーにしてもキュートなアクセサリーが作れますよ。メタルパーツで繋ぐほか、グルーガンで接着してヘアアクセサリーにしたり、小さな瓶に入れてインテリアにしたり、楽しみ方はさまざま。

おゆまるやパーツは100均で揃うので、完成度からは想像できないほどリーズナブルですね。作る過程も楽しいおゆまるアクセサリーに、あなたもぜひチャレンジしてみませんか。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. handemade

    使わなくなった大人服を簡単リメイク術

  2. handemade

    まずは手縫いから。ハンドメイド作品完成までの手順

  3. handemade

    ハンドメイド品委託販売について、基本から解説します♪

  4. handemade

    昔なつかしい遊びに!端切れがあれば作れる伝統的なお手玉

  5. handemade

    フェイクスイーツ

  6. handemade

    穴がなくても加工できる!ゴロンとした天然の石を石包みネックレスに作ろう

  7. handemade

    簡単にできるハンドメイド

  8. handemade

    クルミボタンを使ってアクセサリーを作ってみよう

  9. 編み物

    ハンドメイドで作る温かなひざ掛けの作り方