注目の記事 PICK UP!

簡単、100均のプラバンで作る指輪の作り方とポイントまとめ

handemade

今回は、100均で簡単にハンドメイドが出来るアクセサリー指輪をご紹介致します。今回ハンドメイドする指輪はプラバンを使用するのですが、皆さんはプラバンと言いますと、キーホルダーやアクセサリーのパーツなどを想像すると思いますが、実は指輪を作る事も出来るんです。前までは主にキーホルダーを作る事が主流だったと思いますが、最近では大人の方がハンドメイドする際に利用する位人気なんですよ。プラバンは枚数も多く入っているので、失敗しても心配がないですし、沢山の種類を作る事もできますよ。また枚数がセット売りでリーズナブルな価格で購入する事ができますよ。簡単に作れることが魅力となっていますので、この機会に作り方を覚えてオシャレな指輪を作ってみて下さいね。

指輪の作り方の際に準備するもの

【材料】
・100均プラバン
・プラスチック用はさみ
・油性ペン、色鉛筆
・軍手
・アルミホイル
・ネイルやトップコート

主にプラバンとこちらの材料で指輪を作る事ができます。材料を揃える際家にあるものでも十分使用出来ますので、全て買い揃える必要はございません。

指輪の作り方

  1. まずはプラバンを長方形の大きさにカットしていきます。この際カットする際に気をつけてほしい事が、プラバンは焼きますと約4分の1の大きさまでに縮むことを予想して大きさを切っておいて下さいね。
  2. カットしたプラバンに自分の好きな様なデザインを描いていきましょう。最終的にプラバンは焼きますので多少デザインが粗くても気にしないで大丈夫です。
  3. 油性ペンなどで色を付けたりしましたら、焼く準備に取り掛かりましょう。
  4. トースターにくしゃくしゃにしたアルミホイルをひき、その上にプラバンを置いて焼いていきます。
  5. 縮んだら熱いうちに取り出し、マッキーなどのペンで指の太さに合うのを選びプラバンを巻いていきましょう。この際熱いので軍手は必ずしてくださいね。
  6. 仕上げにトップコートや、ラメネイルを塗りますとプラバンでハンドメイドする、オシャレで可愛い指輪の完成です。

と、この様に自分で着色してハンドメイドしていきます。また今回はカラーペンなどでデザインをしているのですが、クレヨンやコピックなども使用できる材質があるのでそちらもまた違った雰囲気に仕上がります。

指輪の作り方のアドバイス

アレンジ方法としておすすめをまとめますと、様々な種類の文房具での着色がおススメになります。プラバンが透明なのでデザインも綺麗に見えますし、またシンプルなのでコーディネートの際にも合わせやすいです。またデザインをする前に長方形にカットする際に真っ直ぐ切るのではなく並々に切ったりするのも仕上がりが綺麗になりおもしろデザインの指輪が完成しますよ。

まとめ

いかがでしょうか?プラバンでハンドメイドする指輪ですが、実際に作ってみると大人の方もどハマりするのも分かると思います。指輪自体の形からデザインまで好きな様に作れる為、ご自身のイメージする指輪がハンドメイド出来るのが魅力です。仕上げにトップコートやラメネイルを塗るとツヤツヤして綺麗な仕上がりになりますのでぜひ参考にしてくださいね。年代構わず思わずハマってしまう程のプラバンでの指輪のハンドメイドに興味がある方はぜひこの機会に手作りしてみませんか?

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. handemade

    売れるものは丁寧に作られている!今すぐ見習いたい、丁寧な仕上げのコツ

  2. handemade

    手作りしたいキュートな革の小物たち

  3. handemade

    簡単可愛い、布小物コースターの作り方まとめ

  4. handemade

    三つ編みの要領で簡単!大人っぽくてかわいい編みこみチェーンブレスレット

  5. handemade

    カルトナージュの手法を使って牛乳パックを再利用!おしゃれなふたつき小箱を作ろう

  6. handemade

    今が旬の売れ筋アイテム大調査!作品販売の参考にもどうぞ♪

  7. handemade

    気持ちをこめてメッセージを贈る手作りカードには100均クラフトパンチが便利

  8. handemade

    どこにも売っていないハンドメイドヘアゴムの作り方

  9. handemade

    キーケースを本革で手作りする

ハンドメイド資格講座ランキング