注目の記事 PICK UP!

普段使いのクラッチバッグとお出かけ用のクラッチバッグの作り方

handemade

普段使いにはジーンズ生地でラフさを出して、お出かけ用にはボアや革の生地でおしゃれに作ってみましょう。革のように張りのある生地はファスナーを縫い付けずに折って使うとカッコいいです。縫うのも楽ちんなのでおすすめですよ。

普段使いのクラッチバッグ

普段使いするクラッチバックはジーンズ生地とツイード生地で作ります。表側と裏側の生地を変えてあるので2度楽しめるクラッチバッグです。生地が厚いので厚手用のミシン針を使って縫ってください。

用意する物
・ジーンズ生地
・ツイード生地
・裏地
・ファスナー

1.ジーンズ生地とツイード生地を横長に切り出します。裏地は2枚つなげた長さで切り出してください。(ぬいしろ分を引いて計算してください。)
2.ファスナーにジーンズ生地とツイード生地、裏地を縫い付けます。
3.ジーンズ生地とツイード生地を中表に重ねて底と脇を縫い合わせてマチを付けます。
4.裏地も中表に半分に折り返し口を残して脇を縫い合わせてマチを付けます。
5.返し口から表に返して口を閉じたら表生地の中に裏地を入れてファスナーの端をきれいに整えれば完成です。

リボンのついたクラッチバッグ

表にリボンを取り付けたクラッチバッグです。手を通してバッグを持つことができます。Dカンを取り付けているのでひもをつけてショルダーバッグにもなります。

用意する物
・ボアの生地
・裏地
・ファスナー
・アクリルテープ
・Dカン2つ

作り方
1.ボア生地を同じサイズで横長に4枚とリボンの中心を巻く布用に正方形を1枚切り出します。
2.裏地もボア地と同じサイズで2枚切り出します。
3.ボア生地を2枚中表にして上下の端を縫い合わせ表に返します。
4.中心にギャザーを寄せて4つ折りして端ミシンをかけた正方形の布を巻きリボン型にします。
5.表の生地にリボンの左右の端を縫い合わせておきます。
6.ファスナーにボア生地と裏地を縫い付けます。
7.ボア生地と裏地の底をそれぞれ縫い合わせます。
8.Dカンを通したアクリルテープを脇の上の方に挟んでから返し口を残して脇を縫い合わせます。
9.返し口から表に返して口を閉じたら裏地をボア生地の中に入れます。
10.ファスナーの端を整えたら完成です。

革のお出かけ用クラッチバッグ

折って使うタイプの革のクラッチバッグを作ってみましょう。柔らかい革を使用すれば家庭用のミシンでも縫うことができます。革のクラッチバッグは男性用に作ってもいいですね。

用意する物
・革の生地
・裏地
・革用の針
・革用の糸
・テフロン押さえ

作り方
1.革の生地を表面+フタになる部分(折り曲げる部分)×2用意します。これで底を縫わなくても作れます。
2.裏地も同じように切り出します。
3.革の生地と裏地を中表に合わせたら口を縫い合わせます。
4.中表のまま革の生地と裏地同士をそれぞれ重ね合わせて返し口を残して脇を縫います。
5.返し口から表に返して返し口を閉じて裏地を革の生地の中に入れれば完成です。

まとめ

いかがでしたか。布を断つときは好きなサイズにぬいしろを上下左右に1cmずつ付けてください。持ち手を取り付けたい場合は布やテープにDカンを挟んで縫えばナスカンつきの持ち手を取り付けることができます。持ち手もバッグと同じ布で手作りするのもすてきですよ。革の生地を縫うときは自分のミシンに合うテフロン押さえを見つけて使ってくださいね。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. handemade

    無料型紙で手作りに挑戦してみよう!作り方とサイトをご紹介

  2. handemade

    素敵なインテリアにも違和感なし!100均ハンガーをかわいくリメイクする方法

  3. handemade

    簡単に作れる小物&小物入れを手作りしてみよう。

  4. handemade

    大好きな花をいつも手元に 100均レジンでスマホケースを押し花デコ

  5. 心を込めたお守りをハンドメイドしてみよう

  6. 小物

    簡単に作れるエプロンの作り方

  7. 糸

    ふでばこをハンドメイドで作るならビニールコーティングが便利

  8. 裁縫

    隙間時間に手縫いできる小物いろいろ

  9. handemade

    アクセサリーにもインテリアにも?100均アイテムで作れるキュートなマニキュアフラワー

ハンドメイド資格講座ランキング