注目の記事 PICK UP!

接着剤を使い分けて簡単ハンドメイド

handemade

アクセサリーを作るときなど、お気に入りのパーツで穴の空いていないものがあります。穴をあけることも難しいですよね?

そういうときは接着剤が簡単です。ピアスやイヤリングの金具にパーツを1つ接着したら簡単にできてしまいます。今回は何かとお世話になっている接着剤を紹介致します。

接着剤の種類と接着できる材料

・アクリル樹脂系
瞬間接着剤といわれているもの。接着面が平らなものに適しています。
引っ張る力のものには強く、ひねる力には弱い性質があります。
接着できる材料:プラスチック・合成ゴム・陶磁器・金属・木材
接着できない材料:シリコン樹脂・ガラス・アクリル

・エチレン酢酸ビニル樹脂系・グルーガン
グルースティックというスティック状の合成樹脂をグルーガンで溶かして使う接着剤です。冷えて固まれば接着できます。一旦溶かして使うので火傷には注意してください。
接着できる材料:プラスチック・ガラス・金属・布・革・紙・木材・陶磁器

・エポキシ系接着剤
主剤と硬化剤を混ぜると硬化して化学反応で接着するタイプです。
熱に弱い、熱湯につけたり高熱になる場所に置くと剥がれます。臭いが多少キツいのが気になります。数ヶ月放置すると色が黄色くなるので透明なものを作りたいときは、なるべく避けた方が良さそうです。
接着できる材料:金属・陶磁気・木材・ガラス
接着できない材料:ゴム・シリコン・ナイロン・塩化ビニール

・シリコンゴム系
接着した後も弾力性があるタイプ。硬化するまで時間がかかります。
接着できる材料:金属・合成ゴム・皮革・フェルト・布・ガラス・木材・プラスチック・石
接着できない材料:フッ素樹脂・貴金属・ポリエチレン

・木工用ボンド・酢酸ビニル樹脂系
水分の多い接着剤で、乾くと透明になります。水に溶かして使用することも出来て比較的使いやすいです。ただし、水に濡れると軟化します。
接着できる材料:木材・布・紙
接着できない材料:プラスチック・ゴム

接着剤を使う時心がけること

・ゴミ・水分・油分が残っていると接着不良の原因となりますので、接着面は拭き取って綺麗にしておきましょう。

・アルミや合金類は酸につけると表面が酸化皮膜を作り接着しやすくなります。表面にヤスリをかけてザラザラにしておくことで接着力が強くなります。

・クロムメッキは紙ヤスリをかけると接着力が強くなります。

・接着剤が固まるまで固定しましょう。テーブを貼るか、重たいものを乗せておいて動かさないようにしてください。

・接着剤の臭いがキツい場合は事前にマスクを使用しましょう。

接着剤の意外な用途

エポキシ樹脂系はレジンの代用になります。マチ付き小袋をに2剤を混ぜ合わせ、デコレーションの要領でフレームに乗せて出来上がります。

レジンも接着剤の代用になるのです。レジンはエポキシ樹脂系なので、エポキシ樹脂系の接着剤とまったくおなじ性質です。レジンにはエポキシレジンとUVレジンがあります。エポキシレジンは熱を持つと柔らかくなりますが冷えると元通りに硬化します。

まとめ

接着剤と言っても、同じ材質同士を接着する場合があれば、違う材質を接着する場合もあり、迷うところですが、接着剤の系統を憶えておけば、安心ですね。

接着する材料によっては全くくっつかないものもあります。発泡スチロールは接着剤だと表面が溶ける可能性がありますので、発泡スチロール専用の接着剤を使うか用途に発泡スチロールと書かれているものを使った方がいいでしょう。

作るものに適した接着剤を選ぶことが作品を上手に仕上げるコツです。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. 手作りハンドメイド作品

    ヨーヨーキルトイヤリングとスケルトンリーフの作り方

  2. handemade

    出かけてみよう!愛媛県のハンドメイドイベント

  3. handemade

    フェイクスイーツ

  4. handemade

    かわいいと噂のキャンディポット!100均アイテムはどう使う?

  5. リボンアクセサリーの作り方のポイント

    リボンを使った小物とイヤリング、ピアスの作り方ポイント

  6. handemade

    ハンドメイド作品を商品として販売するには?

  7. handemade

    手芸ファン必見!あなたの作品をハンドメイドマーケットに出品!

  8. handemade

    素材をサイトで上手に見つけてハンドメイド

  9. 手作り

    通信講座でハンドメイドを極める

ハンドメイド資格講座ランキング