注目の記事 PICK UP!

手作りしたいキュートな革の小物たち

handemade

レザークラフトは難しそうだなという人も小物から始めれば手作りで温もりのあるキュートな作品が作れます。カラフルな革を使ったりヌメ革のような自然の風合いを生かした革を使ったり、用途や作りたいイメージに応じて選びましょう。初めての人は革のハギレがセットになったものが売られているのでまずは小さなものから作ってみてください。

キーホルダー

ひも状のキーホルダーです。とても簡単に作れますから初めてのレザークラフトに最適です。

用意する物
・革
・ニコイル2.5cm
・穴あけポンチ
・カシメ

作り方
1.革を2×20cmに切り出します。
2.左から1cm、そこから3.2cm、そこから15cmのところに穴あけポンチで穴を開けます。重ねたときに穴がずれないように注意して開けてください。
3.穴の幅の短い方の端をニコイルに通して開けておいた穴を重ねてニコイルに通した方の端を上にしてカシメで穴を留めたら完成です。

花型のストラップ

花の型で抜くだけの簡単小物です。大・小の花を重ねて作るので配色がポイントになります。

用意する物
・革
・カシメ
・ストラップ金具
・丸カン
・花型(大・小)
・穴あけポンチ
・ゴムハンマー

作り方
1.花型で革を抜きます。大2つ、小2つです。
2.穴あけポンチで中心に穴を開けます。
3.大きな花に小さな花を重ねてそれぞれが表に向くように重ねたらカシメで中央の穴を留めます。
4.花びらに一カ所穴あけポンチで穴を開け丸カンを取り付けてストラップ金具に付ければ完成です。
※カシメの色も花の色に合わせてカラフルにするととても可愛い仕上がりになります。

バレッタ

端を繋げたままで編む3つ編みがとてもおしゃれです。多少厚みのある革の方がいいでしょう。カッターで切るので手を切らないように注意して作業してください。

用意する物
・革
・バレッタ
・カッター
・ハサミ
・革用ボンド

作り方
1.バレッタよりも少し大きいサイズの長方形に切り出して角を丸くします。
2.両端を繋げたままで横に均等に3本になるようにカッターで切れ目を入れます。
3.3つ編みをして3目編んだら革の下を切れ目に入れて回転させてねじれを元に戻しながら編み進めていきます。
4.編み終わったら革用ボンドでバレッタに取り付ければ完成です。
※ボンドが乾くまでクリップや洗濯ばさみで挟んでおくといいでしょう。

小銭入れ

柔らかい革を使ってミシンで縫ってみましょう。革用の針を使ってゆっくりと縫ってみてください。

用意する物
・革
・ホック
・革用ミシン針
・革用糸
・テフロン押さえ
・穴あけポンチ

作り方
1.革を好きなサイズに縦長に切り出します。
2.小銭入れのふたを留める部分のホックをまず革の端に取り付けます。
3.ふたになる部分を残して半分に折り端をミシンで縫います。
4.ホックの位置を確認してふたに残りの金具を取り付ければ完成です。

まとめ

いかがでしたか。革の小物は本物志向の心をくすぐるアイテムですよね。使い込むとより風合いが増していい味が出てきます。手縫いが苦手だなという人は柔らかい生地ならミシンでも縫えるのでぜひトライしてみてください。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. handemade

    大好きな花をいつも手元に 100均レジンでスマホケースを押し花デコ

  2. handemade

    ハンドメイド講座で人気のデコパージュについて

  3. handemade

    カルトナージュの手法を使って牛乳パックを再利用!おしゃれなふたつき小箱を作ろう

  4. handemade

    初心者必見!オシャレなピアスの作り方とポイントまとめ

  5. handemade

    簡単フォトフレームデコレーション

  6. handemade

    オーダーメイドで、自分の好みにピッタリのものを作ってもらうコツ!

  7. handemade

    可愛いシュシュの作り方から活用法まで

  8. 手作りアクセサリーの作り方

    子供に持たせたいハンドメイドのループタオル

  9. テープ

    手縫いで小物をハンドメイドしてみよう!