注目の記事 PICK UP!

子供の卒業式や入学式には手作りコサージュとオリジナルイヤリング

手作りアクセサリーの作り方

子供の卒業式や入学式で着るスーツやワンピースの上着の胸元を手作りのコサージュで飾ってみませんか。派手すぎない落ち着いたコサージュの作り方をご紹介します。

今回はピアス穴が開いていない方でも耳元のオシャレを楽しんで頂けますように、簡単でオシャレなイヤリングの作り方をご紹介していきます。イヤリングをハンドメイドと聞くと、一見難しい様に見られがちですが、実は簡単にハンドメイド出来るんです。またイヤリングですと、ピアス穴関係なしに使用できます。ご自身の好きなモチーフでオリジナルのハンドメイドをしてみませんか?

造花を使って

用意する物
・大ぶりの造花1つ
・パール適量
・テグス
・つぶし玉
・台座付きコサージュピン
・ニッパー
・グルーガン

作り方
1.造花の下に飾るパールを準備します。テグスにパールを通して輪を作りつぶし玉で留めます。パールは見える範囲だけ通せば大丈夫です。

2.造花の茎をニッパーで切り落としパールのテグスを挟み込みながら台座付きコサージュピンにグルーガンで貼り付ければ出来上がりです。

※パールを二重にしたり造花の葉やリボンを裏に貼り付けても素敵です。

布で作るコサージュ

用意する物
・Wガーゼ生地
・リネン生地
・パール3個
・コサージュピン
・針/糸/ハサミなど

作り方
1.花の形に切ったリネン生地を四つ折りにして底の部分を縫います。

2.折り曲げたものの底を中心にしてぐるっと4つ置き縫い合わせます。

3.その上にさらに折り曲げたリネン生地4つを重ね縫い合わせます。

4.次にはじめよりも少し小さめの花形に切ったWガーゼ生地を四つ折りにしてまた4つ重ねます。

5.最後はWガーゼ生地の小さめの花形を3つ用意して1つは四つ折りし、あとの2つは中心を輪に縫い引き絞ってギャザーを寄せ縫い付けます。

6.ギャザーを寄せた花の中央にパールを3個縫い付けます。

7.裏にコサージュピンを縫い付ければ完成です。

※グルーガンを使えばより簡単に作れます。コサージュピンもグルーガンでOKです。Wガーゼとリネンの生地をところどころバラバラに付けるとよりおしゃれになりますよ。

プリザーブドフラワーで

用意する物
・プリザのバラ小ぶりなもの3つ
・プリザのアジサイ少量
・ワイヤー
・フローラルテープ
・リボン太いものと細いもの
・造花の葉3枚
・コサージュピン
・ニッパー
・グルーガン

作り方
1.プリザにワイヤーをかけます。バラの子房にワイヤーを十字に刺して1本で他のワイヤーをぐるぐると巻きながら巻き下ろします。

2.アジサイはワイヤーでUピンを作ってから片方のワイヤーで茎とワイヤーを2、3回巻いてからワイヤーを真っすぐ下におろします。造花の葉も同じようにしてワイヤーをかけてください。

3.全てのワイヤーにフローラルテープを巻き付けます。

4.太いリボンにもワイヤーを付けてフローラルテープで巻いておきましょう。

5.バラを3つ形良く合わせたらアジサイや葉、リボンも合わせます。

6.合わせ終えたら全体にもう一度フローラルテープを巻き適度な長さでカットします。

7.束ねたワイヤーの付け根を倒して形を整えたら細いリボンできつめに巻いていき、巻き終わりをグルーガンで留めます。

8.リボンを巻きつけたワイヤーにコサージュピンをグルーガンで取り付ければ出来上がりです。

※プリザーブドフラワーは着色してあり服に色が移ってしまう恐れがあるので注意してください。直接プリザーブドフラワーが触れないようにリボンや葉でガードしましょう。

イヤリング製作の際に準備するもの

【材料】
・パーツセット。ダイソーなどでは様々なピンや丸カンなどが少しずつ入ったセットが販売されているのでお得ですよ。今はイヤリングですが、その他にもネックレスなどもハンドメイド出来るので、おススメのセット品です。
・ビーズ。100均のビーズは種類や形が様々ございますので、作りたいイメージのイヤリングにきっと近づける事が出来ますよ。一種類でシンプルに制作するのも良いですし、複数のビーズを合わせて製作するのもオシャレに仕上がりますよ。
・クラフトチャーム。最近になり種類が豊富になったクラフトチャームを使う事により、簡単にオシャレなデザインに仕上がります。アンティーク調なものが多いのでアクセントにぴったりです。

【道具】
・ラジオペンチ
・先丸ペンチ
・指カン。こちらの道具は、絶対必須品と言う道具ではなく、丸カンをずらす道具ですので細かい作業が苦手と言う方におススメしている道具になります。

接着剤接着剤を購入する際には乾いた後に色が付かないものを選びましょう。また装飾品を確認して使用できるのをご購入して下さいね。以上でイヤリングの作り方の際に必要な道具と材料になります。基本はこちらで制作できますが、作業がしにくい際には道具を追加したり、材料を付け加えたりして作業をしやすい様に工夫してみて下さい。

イヤリングの作り方手順

【シンプルイヤリング】

  1. 100均などで購入したホワイトのビーズを大きさの違うものを2~3種類ほど用意する。
  2. 用意したホワイトのビーズを9ピンとTピンで曲げて繋げていきましょう。

シンプルなイヤリングだからこそ流行に左右されにくく様々なシーンで大活躍しますよ。普段着やオフィスワークに使用してもオシャレですし、パーティー等のシーンに使用しても耳元を華やかに着飾ってくれる事間違いなしですよ。

【造花でアレンジイヤリング】

お花好きな方には造花を使用したイヤリングの作り方をおススメします。

イヤリングに使用する際には小さめの造花がおススメですので、小さめの造花を用意します。用意した造花をカットして真ん中にパールビーズなどを付け加えましょう。そうしますとゴージャス感がアップします。更にしずく型のビーズやパールなどをチェーンで垂らすように付けると完成です。

イヤリングの作り方のポイント

アレンジ方法としておすすめなのが、使用するモチーフと金具の色を同系色に揃えますと全体的に統一感も出来て纏まります。またモチーフが道具で傷んでしまわない様に、道具の挟む部分にマスキングテープを張って使用しますと傷が付きにくくなりますのでおススメです。

まとめ

コサージュを付ける機会は少ないので高価なものを買わなくてもこうして手作りして使えます。工夫次第で既製品にも負けない素敵なコサージュを作ることができますよ。ぜひお試しください。

いかがでしょうか?今回は簡単なイヤリングの作り方を纏めさせて頂きました。簡単にハンドメイド出来るのでお気に入りのアイテムを使用して世界に一つだけの、オリジナルイヤリングを製作してみませんか?イヤリングですとピアス穴が開いている開いていない関係なくオシャレを楽しんで頂けます。またハンドメイドに自身の無い方でも、最初は100均の様なリーズナブルな材料で制作をしてハンドメイドの楽しみを感じてみて下さいね。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. handemade

    丸っこい形に癒される?シルクフラワーのトピアリーを簡単DIY

  2. ピアスはパールビーズや羊毛フェルトを使って楽しくハンドメイド

  3. 手作り 布

    型紙なしでできる可愛いスカートの作り方とゴムスカートの作り方

  4. handemade

    子どものおもちゃを手作りで!捨てるものを活かしたリサイクルおもちゃの作り方♪

  5. handemade

    腕時計を簡単にハンドメイド!

  6. 手作りアクセサリーの作り方

    ハンドメイドで食卓を鮮やかに彩るランチョンマットの作り方

  7. handemade

    どこにでもある材料で作れる個性豊かなオリジナルのストラップ

  8. handemade

    ハンドメイド販売が副業になったら確定申告は必要?

  9. handemade

    100均のフェルトで簡単に作れる子供が喜ぶおもちゃ

ハンドメイド資格講座ランキング