注目の記事 PICK UP!

子供に持たせたいハンドメイドのループタオル

手作りアクセサリーの作り方

ループを取り付けるだけでは物足りない

保育園や幼稚園に子供が入園するときに必要になるループタオルはハンドメイドすることもできます。タオルは毎日洗い替えるものなのでたくさん作っておけば雨の日が続いても安心です。

安価でシンプルなハンドタオルを購入して可愛く飾り付ければ高価なものを購入するよりも経済的です。タオル地を買ってきてハンドタオルを作りをするときにもただループを取り付けるだけではなく、子供が一目で自分のものだとわかりやすいようにループを縫い付ける部分を工夫したりネームタグを縫い付けると良いでしょう。

フェルトの動物を縫い付ける

フェルトでワッペン作り、タオルの角にフープを縫い付けてからワッペンを縫い付ければ可愛いループタオルになります。ワッペンを作るときにはフェルトの縁にミシンをかけると良いでしょう。市販のワッペンを買ってきて付けるときにもアイロンだけではなくミシンや手縫いでしっかりと生地に縫い付けると剥がれにくくなるので手間はかかりますが縫い付けることをおすすします。

ガーゼ生地を重ねて

Wガーゼに生地を2枚重ねてタオルの代わりにしてもいいでしょう。ガーゼは柔らかくて吸収力もあり、何と言っても可愛いプリントのものが多くあるので子供の喜ぶループタオルを作ることができます。

リバティープリントが可愛い

リバティープリントの生地を無地のハンドタオルに縫い付けるととても可愛いループタオルができあがります。無地にプリントの生地を合わせるとプリント生地が引き立ってとてもすてきです。

ループの上に重ねる生地は角に合わせて三角形に生地を重ねて作るのが一般的ですが、この形にもさまざまな工夫ができます。四角形のものや四角形の下の角を丸めた形のものなどが人気です。

さらにハンドタオルと重ね合わされた部分の端にレースやバイアステープを縫い付けると可愛いらしく仕上がります。ポンポンテープもおすすめでワンポイント縫い付けるだけで市販のものにも引けを取らないおしゃれなループタオルになります。

作り方とコツについて

ではループタオルを作ってみましょう。今回は市販のハンドタオルに三角形の生地を縫い付けて作ります。

用意する物
・ハンドタオル
・三角形にする生地
・ひも
・アイロン

作り方
1.まずハンドタオルの角に縫い付けるための三角形の生地を作ります。縫い代を1cm付けて二等辺三角形を切り出します。

2.切り出した生地の縫い代にアイロンをかけます。

3.ひもを適度な長さに切って先を2本合わせて糸で巻いてループを作ったら、ハンドタオルの角に縫い付けます。

4.ひもの上に2でアイロンをかけた生地をのせて周りをミシンで縫ったら完成です。

コツ/ポイント
・ヒモはやや張りのあるものがおすすめです。テープでもOK。
・角にしっかりと返しミシンをかけて強度を出します。
・ループが生地から出ないように気を付けましょう。

ぶきっちょさんにおすすめ

ハンドタオルの角に縫い付けるだけで楽にループタオルが作れるループ付きワッペンを使えばぶきっちょさんでも簡単にループタオルが作れます。もっと簡単に作るならループを縫い付けた上にボタンやネームタグを縫い付けるだけでもOKです。

ハンドメイド手芸資格の通信講座  ハンドメイド手芸資格の通信講座

関連記事

  1. handemade

    ハンドメイド販売が副業になったら確定申告は必要?

  2. handemade

    結婚式でプレゼントしたい結婚指輪をのせておくリングピローを手作りしてみよう

  3. 糸

    ハンドメイドで作る革を使ったキーホルダーの作り方

  4. handemade

    クッキングやガーデニングに使えるポケットいっぱい巻エプロンの作り方

  5. handemade

    文房具や布小物をマイブランドにできる!好きなモチーフで消しゴムハンコを作ろう

  6. ハンドメイドで心豊かな生活を送ろう

  7. handemade

    素敵なインテリアにも違和感なし!100均ハンガーをかわいくリメイクする方法

  8. handemade

    子供の服を着なくなった大人服で上手にリメイクして作ってみよう!

  9. 手作りハンドメイド作品

    フェイクレザークロスとフェルト生地の違い・お子様スモックの作り方