注目の記事 PICK UP!

刺繍で魅せるハンドメイド布小物

刺繍は老後の趣味というイメージを持たれている方、実は今、若者の間で刺繍が流行っているんです。

「チクチクと縫いすすめていく感覚にはまる。」

「達成感が半端ない。」

「どんな絵柄も布に描ける。」

というように身近な布小物に刺繍をしてそのアイテムを学校や職場で使用している若者が増えているみたいです。

SNSで人気の刺繍商品と作り方

若者を中心にSNSで人気の刺繍商品の作り方を紹介します。

ボリュームが可愛い大ぶり刺繍のがま口

【用意するもの】

・無地のがま口

・チャコペン

・刺繍糸

・刺繍針

【作り方】

チャコペンである程度の下書きをしてからサクサク縫い進めていきます。

【ポイント】

ウールの刺繍糸、または細めの毛糸を使用することでもっこりとボーリュムが出ます。

布用のインクでスタンプをし、それを下書き代わりに縫い進める方法もオススメです。途中で刺繍が面倒になっても絵柄は完成しているので中断しやすくなります。

くるみ式パーツで刺繍ブローチ

【用意するもの】

・くるみ式ブローチパーツ

・生地

・刺繍枠

・刺繍糸

・刺繍針

【作り方】

生地を刺繍枠にはめ込み、自由に刺繍していきます。くるみパーツは面積が小さいので短い時間で縫い終わりと思います。

縫い終わった生地をくるみ式ブローチパーツにくるみ、縫いとめて固定します。

【ポイント】

刺繍枠を使うと刺繍のスピードが格段に早くなるので是非使ってみて下さい。

縁刺繍入り帽子

【用意するもの】

・無地の帽子

・刺繍糸

・刺繍針

【作り方】

無地の帽子の縁部分に刺繍をしていきます。規則的な柄を刺すと、より美しく見えます。

自由に縫い進めたい人はワンポイントで刺繍を入れると、綺麗に見えますよ。

【ポイント】

ビーズ刺繍などを取り入れれば、売り物より高いクオリティーのものが作れそうですね。

刺繍入りエコバッグ

【用意するもの】

・無地のコットンエコバッグ

・刺繍枠

・刺繍糸

・刺繍針

【作り方】

エコバッグに刺繍枠をはめ込み、自由に刺繍していきます。生地が引きつらないように優しく刺繍していきましょう。

【ポイント】

刺繍枠を使用することで、縫いやすくなるだけでなく、裏生地の巻き込みも防ぐことができます。

エコバッグのペラっとした質感に重みのある刺繍をすることによってギャップがうまれ、こなれ感が出ます。

絵画のような刺繍ピアス

【用意するもの】

・貼り付け式ピアスパーツ

・生地

・フェルト

・カッターナイフ

・刺繍枠

・刺繍糸

・刺繍針

【作り方】

生地に刺繍枠をはめ込み、自由にモチーフを刺繍します。縫い終わったら、モチーフの周りをかがってほつれどめをします。

カッターナイフでモチーフを切り取り、ピアスパーツに貼り付けます。

ピアスパーツの裏側から刺繍モチーフと同じ形にカットしたフェルトを刺し、刺繍モチーフとフェルトでピアスパーツを挟み込んで完成です。

【ポイント】

一回一回モチーフを切り取るのではなく、たくさん刺繍してから一気に仕上げると効率がいいです。

まとめ

刺繍の美しさや達成感は、縫う対象がカジュアルな製品になっても変わらないんですね。

刺繍や編み物など、古臭いと思われていたものがクールになっていく現代が楽しいです。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. handemade

    100均アイテムが大活躍!小さなアンティーク調トランクの作り方

  2. handemade

    何枚あってもうれしい手作りスタイ

  3. バラエティーに富んだコースターをハンドメイドしよう!

  4. handemade

    小さなものをまとめて入れちゃおう 100均材料で作るファブリックトレイ

  5. handemade

    世界に一つだけ、オリジナルイヤリングの作り方まとめ

  6. handemade

    素材をサイトで上手に見つけてハンドメイド

  7. handemade

    100均端切れも無駄にしない丸くてかわいいヨーヨーキルトを繋げてみよう

  8. handemade

    リボンを使った小物の作り方

  9. handemade

    三つ編みの要領で簡単!大人っぽくてかわいい編みこみチェーンブレスレット

ハンドメイド資格講座ランキング