注目の記事 PICK UP!

初心者さんのハンドメイド販売超基本講座♪コツをおさえて失敗なし!

handemade

初めてのハンドメイド販売は、わからないことばかり。ここでは初心者の方がこれからハンドメイド品を販売する際、気をつけたいことをご紹介します。基本的なことばかりですが、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

まずは作品をチェック

出品する作品は事前に入念にチェックしましょう。

どれも自信作かと思いますが、ちょっとした傷や汚れはいつの間にかついてしまうものです。買った人が気持ちよく使えるように、よく見ておきましょう。身につけるものであればとくに、ケガに繋がるような小さな出っ張りやひっかかりがないか十分に気をつけます。

大事な作品がお客さんの手元に届くまで、責任をもってしっかり管理しましょう。丁寧に作られた作品はリピーターを増やすことになります。

ラッピングにも気を遣えれば完璧です。対面販売のイベントなら持って帰りやすい袋に入れて、ネット販売なら破損を防ぐパッキングを丁寧にします。

イベントに参加するときのコツ

全国でハンドメイドイベントが盛んに行われています。ぜひ参加してみましょう。イベントに出ることで知名度が上がり、ともにハンドメイドを楽しむ知人友人が増えるなどいいことがたくさんあります。

イベントで存在感を発揮するポイントは、なんといってもディスプレイ。個性的でぱっと目立つディスプレイを作るには、勉強が必要です。買い手として、たくさんイベントに参加してみましょう。そして上手なディスプレイを見つけたら、どんどん取り入れて自分流にアレンジしていきましょう。面白い言葉を書いたポップで人目を引くのも一案です。

人と人とが直接触れ合えるイベントは、いい刺激をたくさん受けられます。今後のハンドメイド販売の力にもなるので、積極的に参加することをおすすめします。

ネット販売のコツ

ネット販売の場合は実物が目の前にないので、買い手は写真と説明だけで購入を決めることになります。逆に言うと売り手にとっては写真と説明しかアピールする場所がないことになります。

とくに説明には力を入れましょう。写真は見る側の状況で見え方が違ってきますが、説明は変わらないからです。もちろんきれいな写真を撮ることも重要ですが、説明がなければ購入する側も不安になってしまいます。自分なら何を知りたいか、どんな情報があれば購入しやすくなるかをよく考えて、買い手にとって親切な分かりやすい説明文を書くように心がけましょう。

ちなみにアピールしたいポイントは最初に書くと効果的ですよ♪

委託販売のコツ

お店に販売を委託する委託販売は、自分で販売にかかわることができないぶんお店選びが重要です。商品をおまかせするお店は、確実なところを選ぶようにしましょう。

初めての委託ではどこがいいお店なのかわからないかもしれませんが、ひとつの目安として、イベント出展している委託販売店を選ぶといでしょう。イベントに参加しているということは活発に活動しているということなので、責任感のある対応が期待できます。

また、まめに確認に行けるようにご近所のお店を選ぶのもおすすめです。

まとめ

販売のコツはいろいろありますが、いちばん大切なのは相手の身になって考えることです。自分が買い手ならどんな人から買いたいか、どんなものを買いたいかと考えてみると、何をすればいいかわかってきます。

自分も相手も気持ちよく満足できるような販売をしたいものですね。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. ハンドメイドでおしゃれなヘアゴムの作り方

  2. handemade

    好みの香りふんわり♪100均ろうそくで作れるアロマキャンドル

  3. handemade

    おしゃれな巾着のアイデアで大人巾着を楽しもう

  4. 糸

    ハンドメイドで簡単に作れる鍋つかみの作り方

  5. handemade

    オーダーメイドで、自分の好みにピッタリのものを作ってもらうコツ!

  6. ピアスはパールビーズや羊毛フェルトを使って楽しくハンドメイド

  7. handemade

    100均アイテムを活用したボタニカルワックスサシェで、花と香りのある生活?

  8. handemade

    売り方にはコツがあります。商品説明の基本を徹底解説!

  9. handemade

    おしゃれでロマンティックなインテリアに!100均材料でできるランプシェード

ハンドメイド資格講座ランキング