注目の記事 PICK UP!

初心者から上級者まで手作りできるスタンプの作り方

handemade

スタンプといえば、誰でも作って販売することのできるLINEスタンプがありますが、ハンドメイドなので手作りで実際に使えるスタンプを何個か作ってみましょう。

インクは100均のスタンプ台がカラフルで種類も豊富に揃っています。小さいサイズのスタンプインクを揃えておけば、スタンプ生活が楽しくなります。

食品トレイで驚きのスタンプを!

材料
・食品トレイ
・100均などで売っている四角い木材(スタンプの土台になるもの)
・カッターかハサミ
・油性ペン
・両面テープ
・スタンプ台

作り方
1.食品トレイを好きな大きさにカットします
2.両面テープで食品トレイと土台になる木材を接着します
3.食品トレイの面に油性ペンで好きな絵や文字を書きます。絵や文字は反転するので想定して書いてください。
4.完成です。スタンプ台で押してみてください。食品トレイは油性ペンで書いたところが溶ける性質を応用したものです。簡単でどこにでもあるもので作れそうです。

職人気分で消しゴムスタンプを作ってみましょう

材料
・消しゴム(100均にスタンプ用消しゴムがあります)
・カッターか彫刻刀(ペン型の細いデザインカッターが使いやすいです)お好みで用意してください。
・トレーシングペーパー
・濃い芯の鉛筆
・スタンプ台
・あれば練り消しゴム

作り方
1.消しゴムを好きな大きさにカットします
2.トレーシングペーパーに消しゴムにしたい絵を濃い芯の鉛筆で書きます。初心者さんは難しくない絵にしましょう。
3.カットした消しゴムに、トレーシングペーパーの書いた方の面をしっかりと押しつけ、絵を反転させます。
4.写った絵になぞって、白い部分をカッターで彫っていきます。なるべく垂直にカッターを入れず、横から見た時に台形になるよう消しゴムを彫ってください。
5.彫り終わったら隙間に彫りカスがあるので練り消しゴムで押し付けるようにしてカスを取り除いてください。
6.スタンプ台で押してみて、絵が転写されていれば完成です。彫り残しや彫りきれていないところがあれば修正します。

*デザインカッターで彫るときのコツはカッターを動かさずに消しゴムを少しずつ動かしていくとカッターを持つ手が固定されて楽に彫ることができます。

ワインのコルクで簡単スタンプ

印鑑大のワインコルクはスタンプ部分と土台部分が1つで済みます。

材料
・ワインのコルク
・カッター
・スタンプ台

作り方
1.コルクに直接絵を描きます。(面が小さいのでシンプルな形がいいでしょう。反転することも想定してください。)
2.カッターで絵以外のところを彫ります。もしくはペンで描いた部分を彫ってみるのもいいでしょう。
3.完成したらスタンプ台で押して出来上がりです。

まとめ

小さなお子さんでも簡単に作れる食品トレイのスタンプから、細かく彫ればアートにもなる消しゴムスタンプまでご紹介しました。

カッターを使うときは思わぬところで怪我をしやすいので、充分に注意してください。

他にもスポンジスタンプ、厚紙に絵を描いて気りとったスタンプ、縄編みの紐をぐるぐる巻きにしてペットボトルの蓋に接着剤でつける簡単スタンプ、四角い木材に糸を巻き付けるだけのスタンプ、など下書きしなくてもできるものがあります。

食品トレイは油性ペン以外では、先がある程度硬いボールペンなどで押しながら凹凸をつけることもできます。

印鑑のように名前を彫ったり、はがきサイズで作ると、年賀状やバースデーカードも作れます。
書の最後にサインするようなスタンプ、ハンドメイド作品のタグに使うスタンプ、スタンプを押したカードを添えたり、名刺を作ってみたり、来客用の割り箸袋にスタンプなど、ちょっとしたアイデアでポンポン押して生活に彩りを添えてみてください。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. handemade

    販売にもぴったりな、ビーズアクセサリーの作り方のポイントまとめ

  2. handemade

    ハンドメイド販売が副業になったら確定申告は必要?

  3. 裁縫

    隙間時間に手縫いできる小物いろいろ

  4. 手作りアクセサリーの作り方

    ハンドメイドで食卓を鮮やかに彩るランチョンマットの作り方

  5. 100均グッズで赤ちゃんスタイとかごバッグを創ろう

    100均バンダナの赤ちゃんスタイと100均素材のカゴバッグの作り方

  6. handemade

    奥深いペーパークラフトの世界

  7. タオル地で作れるお手軽ハンドメイドの品々

  8. handemade

    入園グッズを緊急ハンドメイド!

  9. コサージュをハンドメイドしてみよう