注目の記事 PICK UP!

レジンのイヤホンジャックと携帯ケースの作り方

レジン小物

今回は、最近になって普及率が急上昇しているスマートフォンに使用する、小物のイヤホンジャックの作り方をご紹介していきます。今までの携帯電話はストラップを付けるところがあるのが多かったですが、スマートフォンは、イヤホンジャックを利用してキーホルダーを付けるタイプが多いです。また、イヤホンジャックの作り方は簡単にできますよ。そんなが日常生活でよく使用するスマートフォンにぴったりなイヤホンジャックをハンドメイドして、スマートフォンを使用する際に、もっと楽しくなるデザインを作っちゃいましょう。

折りたたみ式の携帯を持っている人も少なくなってきたかもしれませんが少数派の人のためにガラケーの携帯ケース作りをご紹介します。

作品の作り方の際に準備するもの

【材料】
・イヤホンジャックのキャップ。こちらはシルバーやゴールドなどカラーリングが複数ございます。ですので全体的なイメージに合うものを購入して下さいね。
・チャーム。こちらもハンドメイドが主流になってから可愛くてオシャレなデザインが多数販売される様になりましたので、悩んでしまうこと間違いなしですよ。
・UVレジン液
・マスキングテープ
ハンドメイドの魅力というのは自分で考えながら材料を集める所から始めますので、お気に入りデザインが見つかるまでとことんこだわってみましょう。

イヤホンジャックの作り方

  1. まずは、マスキングテープで、チャームの裏側を止めてレジン液が流れない様にしていきましょう。
  2. チャームの中にレジン液を少量流して爪楊枝などで慣らしていきましょう。
  3. その後、UVレジン液を乾かす機械や、太陽光でレジン液を固定します。
  4. 固定出来たらチャームを入れたり、マニキュアなどで色をつけたりして、またUVレジン液を流していきましょう。
  5. 基本はコレを繰り返していき。レジン液の層が自分好みになったら終わりです。
    上記で説明してきたレジン液で作ったチャームをイヤホンジャックのキャップに取り付けましたら、レジン液を使用したオシャレで可愛い、イヤホンジャックの作り方は終わります。

イヤホンジャックの作り方のアドバイス

アレンジ方法としておすすめをまとめていきますと、レジンを使用したチャームを付けますと、お店のとは一味違う存在感のあるオシャレな仕上がりになります。また、チャームの中にマニキュアや、ラメパウダーを使用してグラデーションの間にチャームを挟んだりして見て下さい。レジンは層になって作られていますので、色を置いた部分が重なりグラデーションのようになりますので、完成した際に立体感のある仕上がりになります。ですので様々な色の組み合わせを試してみてはいかがでしょうか?同じ色を使用しても組み合わせ方で全然違う雰囲気になります。

ワッフル生地で

柔らかさのあるワッフル生地を裏地に使い携帯に優しい携帯ケースを作ってみましょう。長めのひもを取り付ければバッグのひもに引っ掛けて使えます。

用意する物
・木綿生地(表の生地)
・ワッフル生地(裏地)
・綾ひも
・Dカン
・ナスカン

作り方
1.前と後ろを2枚縦にを繋げた状態で切り出します。携帯に合わせて長さと幅を決めてください。木綿生地とワッフル生地をそれぞれ1枚ずつ切り出します。

2.綾ひもを5cmと20cmにカットして短い方の綾ひもにDカンを、長いひもにはナスカンを通して、ナスカンのひもは通した後に縫い留めておきます。

3.木綿生地とワッフル生地の間に2で作ったひもを両側に挟みながら口を縫い合わせます。生地は中表に合わせましょう。

4.中表にしたまま木綿生地は木綿生地同士、ワッフル生地はワッフル生地同士で脇を縫い合わせます。返し口を残しておいてください。

5.マチを付けます。底の中心と脇の縫い目を合わせるようにして角を縫います。

6.返し口から表に返してワッフル生地を中に入れれば完成です。ナスカンをDカンに引っ掛けて使います。

応用編

ワッフル生地の携帯ケースをアレンジしてより使いやすいケースにしてみましょう。

・ふたを付ける。
ふたの部分を別に作っておき、口を縫うときに一緒に挟んで縫います。マジックテープやスナップボタンを縫い付けて閉じられるようにしてみましょう。

・ひもを革で作ってみる。
綾ひもの部分を革のひもで作ってみるとおしゃれで丈夫な携帯ケースになります。

・底に切り替えを
底の部分に切り替えのデザインを入れて布の組み合わせを楽しむのもいいですね。チェック柄×綿麻などの組み合わせもナチュラルでおしゃれです。

・キルティング生地を使って
キルティング生地を使えば厚みがありふんわりと優しい携帯ケースが作れます。携帯に衝撃が加わりにくいように薄手の生地を利用する場合はキルト芯を挟んで縫うのも手です。

・かぎ針で
レース糸や毛糸を使ってかぎ針でケースを作ってもすてきです。ひも部分も編む場合は細いと伸びる可能性があるので太目に編むといいでしょう。

革の携帯ケース

革の生地を使って携帯ケース作ってみましょう。柔らかい革ならミシンで縫えるのでぜひトライしてみてください。

用意する物
・革
・革ひも
・革用ミシン糸
・革用ミシン針
・ハトメ
・ハトメパンチ
・穴あけポンチ
・ナスカン2つ
・カツラ2つ
・丸カン
・ボンド

作り方
1.前後ろにふたを足した長さの生地を切り出します。マチは作らないので携帯の厚みも考慮して作ってください。

2.後ろになる部分の両端に穴あけハトメを留めます。

3.前の部分を折って両脇をミシンで縫います。

4.革ひもを編んで両端にボンドを塗ったカツラをはめて取り付けます。

5.ナスカンにカツラを丸カンで取り付けたらハトメに掛けて完成です。

まとめ

いかがでしょうか?簡単で可愛いイヤホンジャックの作り方をご紹介してきましたが、レジンで作っているのでお店に売っているのよりオシャレな仕上がりになりますよ。しかも試行錯誤した作品ですので、愛着も凄く湧きますよ。イヤホンジャックはスマートフォンに使用する事が殆どですので、スマートフォンが普及している今ではおススメのハンドメイド作品になっています。またレジン液を流すチャームも最近は種類が豊富となりましたので、購入する際も悩んでしまいますよ。この記事を読んで少しでもハンドメイドに興味を持っていただけましたら嬉しいです。

簡単な携帯ケースの作り方をご紹介しました。バッグに取り付けて使えるものばかりなので便利に使うことができます。是非これらを参考に携帯ケースを作ってみてください。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. handemade

    眠ったままの布を子どもたちの隠れ家に?素朴でかわいいテントをDIYしよう

  2. handemade

    おしゃれでロマンティックなインテリアに!100均材料でできるランプシェード

  3. レザーで作れるアクセサリーをハンドメイドしてみよう

  4. handemade

    リボン刺繍のかわいいバラの花で身近なものを飾ろう♪

  5. handemade

    気持ちをこめてメッセージを贈る手作りカードには100均クラフトパンチが便利

  6. handemade

    フェイクスイーツ

  7. handemade

    ひと結びで簡単!平面なのに立体に包める不思議なあづま袋の作り方

  8. handemade

    素材が面白い!ハンドメイドネックレスの作り方

  9. handemade

    プレゼントに最適!フォトフレームの簡単リメイクまとめ