注目の記事 PICK UP!

ヘアアクセサリー、くるみボタンの作り方まとめ

handemade

今回は、くるみボタンのヘアアクセサリーの作り方とポイントなどをご紹介致します。オフィスワークや学生の皆さんは、デザインが可愛くて使い勝手のいいヘアアクセサリーが欲しいと思った方はいませんか?市販のヘアアクセサリーでデザイン重視のものは、使い勝手が悪かったりするものもありますよね。しかし今回のくるみボタンのヘアアクセサリーとは、大きめモチーフがシンプルで可愛らしい為、普段使いには勿論の事、オフィスワークの方にもオシャレに使用して頂けると人気です。またこちらは作り方も簡単で、キットさえ購入しておけば家にある布などで代用が十分効くハンドメイド作品なんですよ。その為自信のない方にもきっと楽しんで作って頂けると思います。では、くるみボタンのヘアアクセサリーの作り方を見ていきましょう。

ヘアアクセサリーの作り方の際に準備するもの

【材料】

・くるみボタンのキット
・布
・ヘアゴム

と、以上の材料でハンドメイド出来るくらい簡単なんです。また、布やヘアゴムは家にあるものを代用したりするのもオススメですよ。材料は手芸店や100均などで購入する事が可能ですよ。

ヘアアクセサリーの作り方

  1. まずは、くるみボタンのキットの中にある型紙と布を用意します。
  2. 用意した型紙に合わせて布をカットしていきましょう。
  3. 布がカットできたら型に布を裏返しておいていきます。
  4. その上にボタンを置いて抑えていきます。余った布は中に入れておきます。
  5. ボタンを下の型の上に置いて付けましょう。
  6. そうして、型を外してヘアゴムに通していきますとくるみボタンのヘアアクセサリーのハンドメイドが完成です。

と、この様にキットの中に布を詰め込むだけで簡単に作れちゃいます。市販のものを見て作り方が難しいのではと考えていた方も、その様な不安が解消したら幸いです。布を詰めてしっかり固定している為布自体が緩む心配もございませんので安心して下さい。ベースを作りますと後は飾りつけをしたりも出来ます。

ヘアアクセサリーの作り方のアドバイス

アレンジ方法としておすすめが、この様にくるみボタンのキットがある為簡単に好きな布でハンドメイドが出来る事が一番の魅力です。この時くるみボタン部分と、使用するヘアゴムの色を考えたり、ビーズやレースなどを付け加えたりするのもオシャレです。

まとめ

いかがでしょうか?簡単にハンドメイドが出来て、オシャレなくるみボタンのヘアアクセサリーですがすぐに完成しますのでオススメですよ。シンプルなヘアアクセサリーなので、様々なファッションにも合わせやすい為、オシャレの幅も更に広がる事でしょうし、オフィスワークで働いている方にもオシャレを楽しんでいただける事間違いなしですよ。また余った布などでリメイク出来たりします。デザインを凝りたい方には、複数のビーズを縫い合わせたり、刺繍を施したり、縁にレースを付け加えたりとアレンジの仕方は、その人毎にアレンジの幅は無限大ですので、様々なくるみボタンのヘアアクセサリーをハンドメイドしてみて下さいね。またこの記事を読んで頂けた方は、ぜひこの機会にくるみボタンのヘアアクセサリーのハンドメイドに興味を持って頂けますと幸いです。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. handemade

    おしゃれでロマンティックなインテリアに!100均材料でできるランプシェード

  2. handemade

    作り方も簡単!トートバッグを手作りしてみる

  3. アクリルキーホルダーとジュエリーポーチの作り方

    人気のアクリルキーホルダーとジュエリーポーチの作り方

  4. handemade

    100均のプラパンで市販品みたいなリボンアクセサリーが作れる!

  5. 糸

    ハンドメイドで作れる素敵なのれんの作り方

  6. handemade

    お風呂でもっとリラックス!100均材料でバスボムが自分で作れる

  7. handemade

    アイデア次第で作品がプロ仕様になるタグの作り方

  8. 糸

    ふでばこをハンドメイドで作るならビニールコーティングが便利

  9. ハンドメイドで作りたい表札について

ハンドメイド資格講座ランキング