注目の記事 PICK UP!

ハンドメイド初心者さんに作って欲しい巾着

手作り 布

簡単にハンドメイドするなら巾着!

ひもを通して口を絞って使う巾着はバッグの中でも特に作りやすくハンドメイド初心者さんにはおすすめのアイテムです。

片側にひもを通す巾着

通し口を作るときに片側だけあけて作ると1本のひもで絞れる巾着を作ることができます。子供のアイテムでいうと体操着入れやコップ入れでしょう。小さなものから大きなものなでさまざまなサイズで作りたいですね。大きなものはひもを長く取って側面の下側に引っ掛けると肩に掛けられるバッグにもなります。

一般的な巾着

一般的な巾着というと2本のひもを左右から通して絞って使う巾着でしょう。両側に通し口を作るので多少手間はかかりますが、しっかりと口を絞ることができ、ひもを手前で蝶結びして留めることもできます。お弁当袋を想像するとわかりやすいでしょう。ひもを通す部分をどこに持ってくるかで見た目がずいぶんと変わってきます。

おしゃれな巾着の作り方

絞る部分を上部より少し下に持ってきたおしゃれな巾着を作ってみましょう。裏に布を縫い付けてひもの通し口を作ります。作り方は以下の通りです。

用意する物
・表生地
・裏生地
・ひも
・コードストッパー
・ハサミ

作り方
1.表生地と裏生地を好きなサイズの2倍の長さで縦に繋げて型をとり、縫い代を付けて切り取ります。

2.表生地と裏生地を中表に合わせて、まず上下を縫い合わせます。

3.縫い合わせたら表生地と裏生地をそれぞれ半分に折り曲げて両端を縫い合わせましょう。このときひもを通す部分と布の返し口は縫わずにあけておきます。

4.返し口から表に返して返し口を縫い合わせたら、裏生地が表に出るように表生地を中に入れ込んで、ひもの通し口にステッチをかけておきます。

5.裏生地を使ってひもを通すためのテープを作って縫い付けます。巾着の横の長さ×縦4cmに縫い代をつけて切り取ったら中表になるように横半分に折り曲げて筒状に縫い合わせます。

6.縫い合わせたら表に返して端を中に折り込んでミシンをかけます。

7.裏生地に作ったひも通しのテープを縫い付けて表に返したら、ひもを通してコードストッパーを取り付けてからひも結べば完成です。

かごと組み合わせて

浴衣に似合う巾着を作るならかごに布を縫い付けて作ると雰囲気がでます。返し縫して縫い付けるとしっかりとかごに留め付けることができます。口は通常の巾着のようにひもを通して作っても良いですが、袋の上に裏地を付け、そこにループ状にテープを縫い込んでループにひも通す方法もあります。この作り方の方がより和の雰囲気が出ます。生地も和柄の生地やちりめんなどを使うと使うと良いですね。着なくなった着物や子供の帯をリメイクして作るのもすてきです。

ハトメを使ったマリン風巾着

ひもの通し口を布を輪にして作るのではなく、ハトメを取り付けて穴にひもを通して作るとマリン風のおしゃれな巾着を作ることができます。織り目の粗い麻の生地やボーダー柄の生地を使えばよりマリンテイストが強くなります。ハトメを取り付けるときには穴あけポンチなどで穴をあけて金具をはめ、金槌で叩いて取り付けます。ハトメプライヤーを使えば金槌で叩いて付けるよりも簡単に取り付けることができますが、サイズに合わせて使い分ける必要があります。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. ハンドメイドでおしゃれなヘアゴムの作り方

  2. handemade

    簡単に作れる小物&小物入れを手作りしてみよう。

  3. handemade

    初めてさん歓迎♪型紙いらずの超簡単まっすぐソーイング!

  4. handemade

    花の美しさをそのままに、ボトルフラワーの作り方

  5. クラフト

    樹脂粘土で可愛いピアスをハンドメイドしてみよう

  6. handemade

    ハンドメイド品委託販売について考える・そのメリットとデメリット

  7. handemade

    ひと結びで簡単!平面なのに立体に包める不思議なあづま袋の作り方

  8. handemade

    ポンポンヘアアクセサリーの材料などポイントまとめ

  9. handemade

    簡単で売れるハンドメイド作品と委託販売のトラブル事例集