注目の記事 PICK UP!

キッチン雑貨も簡単に手作りしちゃおう

handemade

キッチン雑貨はセンスの良いものを手作りすれば小さなインテリアとしてもキッチンを彩ってくれて、毎日の家事も明るい気持ちで楽しく行えますね。簡単なものばかりなのでぜひ作ってみてください。

鍋つかみ

好きな柄で作った鍋つかみがあれば料理も楽しくなりますね。

用意する物
・キルティング生地
・綿テープ
・バイアステープ
・タグ

作り方
1.手の形にキルティング生地を切って片側にタグを縫い付けます。
2.綿テープを短く切り輪にしたものを挟んで中表に縫合わせます。
3.縫い目にバイアステープを巻いて縫い、裏返せば完成です。
※好みのキルティング生地が見つからない時は好きな生地を2枚用意して間にキルト芯を挟んで作ってもいいです。厚みも自由に選べるのでふんわりした鍋つかみを作りたい人は試してみてください。

鍋敷き

半分に折って鍋つかみにもなる鍋敷きは便利で使い勝手◎です。

用意する物
・キルティング生地
・綿の生地

作り方
1.正方形にキルティング生地1枚と綿の生地を3枚ぬいしろ1cmを付けて用意します。
2.綿の生地を半分に折って折り目にステッチをかけます。
3.綿の生地を四つ折りして引っ掛けるためのひもを作ります。
4.キルティング生地表の上にひもを挟み、半分に折った生地を折り目を中心にして2枚重ね、その上に残った綿の生地を裏向きに重ねて返し口を開けてから縫い合わせます。
5.返し口からキルティング生地が底になるように裏返して返し口を閉じれば完成です。

コースター

パッチワークした可愛いコースターです。自由に布を縫い合わせて作ってみましょう。

用意する物
・木綿生地(ハギレ程度)何枚か用意
・裏用布(生成りなど)

作り方
1.木綿の生地を何枚か縫い合わせて正方形にします。
2.裏布と中表にし返し口を開けて縫い合わせます。
3.返し口から裏返して周りにステッチをかければ完成です。

ティポットウォーマー

用意する物
・キルティング生地
・綿レース
・タグ

作り方
1.ティポットがすっぽりと隠れるくらいの大きさで半円状の形にキルティング生地をカットします。ぬいしろを1cmずつ付けておきましょう。
2.綿レースを平行に縫い付けます。好きな場所に縫い付けてください。片側だけでもおしゃれです。
3.次にタグを縫い付けます。綿レースの下の右端や左端が納まりがいいです。
4.生地を中表にして上部に綿レースを短めにカットし輪にして挟んで縫い合わせます。(レースが持ち手になります)端はロックミシンやジグザグミシンで処理します。
5.下の開き口の端もロックミシンやジグザグミシンで処理してから1cm折り曲げて縫えば完成です。

レースのランチョンマット

レースとリネンを合わせたおしゃれなランチョンマットです。凸凹の少ないレース生地を使いましょう。

用意する物
・薄手のリネン生地
・綿レース生地

作り方
1.リネン生地と綿レース生地を長方形に切り中表にして返し口を開けて縫い合わせます。
2.返し口から裏返して口を閉じます。
3.端にステッチをかければ完成です。

まとめ

いかがでしかた。北欧のプリント生地やチェック柄、ボーダー柄などを使用すればスタイリッシュなキッチンを演出できます。キッチン雑貨は耐熱性を考えリネンや綿などの熱に強い天然素材を使って作ってください

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. 関西のハンドメイドイベント

  2. handemade

    リボン刺繍のかわいいバラの花で身近なものを飾ろう♪

  3. handemade

    子供用エプロンの作り方

  4. handemade

    毎日使うものだから、お気に入りのハンドメイドトートバック!

  5. handemade

    100均のプラパンで市販品みたいなリボンアクセサリーが作れる!

  6. クラフト

    オリジナルタグでハンドメイド作品をもっと素敵に!

  7. ハンドメイド作品

    布小物コースターとブックカバーの作り方

  8. handemade

    かわいいと噂のキャンディポット!100均アイテムはどう使う?

  9. 手作り 布

    ハンドメイドでワンランク上のおしゃれな布小物を作るには