注目の記事 PICK UP!

ガマ口のお財布の作り方

編み物

ガマ口のお財布の作り方を順を追って説明していきます。これを見ればあなたも簡単にガマ口のお財布が簡単作れます!

材料

・ガマ口
・表生地
・裏地
・紙ひも
・ボンド
・マイナスドライバー
・ラジオペンチ
・つまようじ
・紙と鉛筆
・ハサミ

型紙作り

紙に上面はガマ口の形を取ったら下は好きな財布の形に型取りハサミで切り抜きます。(キットを使えば型紙が付いてくるので初めて作る人はキットを購入すると良いでしょう。)

布を断つ

ガマ口から下の生地にはぬいしろ5mmを付けて布を断ちます。表裏とも2枚ずつ計4枚切り出してください。

裏地を縫い合わせる

裏地を中表に合わせてぬいしろ5mmのところを縫い合わせます。

表の生地も縫い合わせる

次に表の生地も同じように中表に重ねて縫い合わせます。布が柔らかい場合は接着芯を貼ったり、キルト芯を重ねて縫い合わせてもOKです。

ぬいしろを割る

アイロンを使って裏と表のぬいしろを割ってください。細かくて作業がしづらいですが出来上がりを左右するので根気よくやりましょう。

表の布を重ねる

表の生地を裏返して表に戻して裏地の中に入れ込みます。奥まできっちりと入れ込んでください。裏地は中表にしたままで重ねます。

脇を縫い合わせる

裏地と表の生地を一緒に縫い合わせます。縫う場所はガマ口の中に入れる分部です。左右の脇を5cmほど縫い合わせてください。縫い目が下過ぎるとガマ口の中に隠れないので口に近いところを縫いましょう。

生地を表に返す

脇を縫い合わせたときに縫っていない部分から生地を表に返して裏地を表生地の中に入れます。きれいに整えておきましょう。これで袋の部分は完成です。

ガマ口にボンドを塗る

ガマ口を開いて両方のガマ口の隙間にボンドを塗ります。ボンドを塗ったら均一につまようじで塗り広げてください。塗り過ぎると生地を入れたときにはみ出すので塗り過ぎに注意して作業していきましょう。

溝に生地を入れて紙ひもを押し込む

溝に出来上がった生地を入れていき、生地が剥がれてこないように紙ひもをマイナスドライバーを使って溝に押し込んでいきます。

ガマ口の金具を締める

最後にラジオペンチを使ってガマ口の端の金具を潰して締めます。ラジオペンチを使うときは当て布をして金具が傷つかないように作業してください。これで完成です。

こんなものをガマ口財布にしてみよう

・ビーズ編みした生地をガマ口財布に
きらきらと反射が美しいビーズ編みを作ってガマ口のお財布にします。

・革で出来たガマ口財布
柔らかな革を使ったガマ口財布は使い続ける間に風合いが増していくすてきな財布です。

・和柄のガマ口財布
粋なお財布になります。着物をリメイクして作ってもいいですね。唐草模様なんかもすてきです。

・マリメッコ生地のガマ口財布
柄や配色が美しいマリメッコの生地で作るとおしゃれなガマ口財布が作れます。

まとめ

いかがでしたか。100均にもキットが売られていますから、ぜひ手に取って手作りのガマ口お財布を作ってみてください。作り方が分かってしまえば、パーツだけ揃えて好きな布や好きなデザインで自分好みのガマ口アイテムを作れますよ。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. handemade

    腕時計を簡単にハンドメイド!

  2. 糸

    行事ごとに欠かせないルームシューズをハンドメイドしてみよう

  3. handemade

    子供の入学に必要なグッズをハンドメイドしましょう!

  4. チェーン

    チェーンの基礎知識と使い方

  5. handemade

    手作りしたいキュートな革の小物たち

  6. ハンドメイドで指輪を作るときに便利な指輪台の種類

  7. handemade

    どこにも売っていないハンドメイドヘアゴムの作り方

  8. handemade

    超簡単エプロンの作り方♪初めてさんにおすすめです!

  9. handemade

    ツッパリ棒を使って簡単ハンドメイド布カーテン

ハンドメイド資格講座ランキング