注目の記事 PICK UP!

エコバッグを手作りして買い物をより楽しく

handemade

スーパーではビニール袋の有料科が進みエコバッグの必要性も当たり前になりました。かわいいエコバッグを手作りして買い物をより楽しみましょう。

キャンバス生地のエコバッグ

四角く縫って持ち手を付けるだけの簡単エコバッグです。無地を楽しんでもいいですが、フロッキーシートを貼ったりスタンプを押したりしてもすてきです。柄入りのキャンバス生地もあります。

用意する物
・11号のキャンバス生地
・バイアステープ

作り方
1.好きなサイズ×2に左右のぬいしろ1cm、上下のぬいしろ3.5cmを足して生地を断ちます。

2.持ち手のひもは作りたい幅の4倍にひもの長さ+ぬいしろ分2cmを足して生地を断ちましょう。

3.まず両脇をぬいしろ1cmで縫ってバイアステープで包みます。

4.口を1cm、2.5cmと折ってミシンで縫います。折り目の部分にも端ミシンをかけましょう。

5.マチを付けます。底の中心と脇の縫い目を合わせるように折ってから縫います。縫ったら1cm残して生地をカットしてバイアステープで包みましょう。バイアステープの両端は内側に折り込んで処理してください。

6.持ち手のひもを作ります。両端を中に入れて4つ折りして上下の端を1cmずつ内側に折り込んでぐるっと端ミシンをかけます。

7.持ち手をバッグ本体に取り付ければ完成です。縫い付けるときは強度を出すためにひもの上を四角く縫った後に対角線上にミシンをかけてください。

折りたためるナイロンのエコバッグ

ナイロンのエコバッグは薄手でくるくる丸めて収納できるのでいつでも常備しておけます。強度を増すためにレジ袋のような形に作ってみましょう。

用意する物
・ナイロン生地
・レジ袋
・テフロン押さえ

作り方
1.レジ袋を使ってナイロン生地に型を取ります。レジ袋のくっついている部分と脇をハサミで切り開いて型を取ってください。ぬいしろは持ち手の部分には要りません。脇と底と持ち手がつながる部分に1cmずつ付けます。

2.4cm幅のバイアステープを作ります。斜め45度に切り出します。両端を中に入れて4つ折りして当て布をして低温でアイロンをかけておきましょう。

3.脇のぬいしろを折ってその上をテフロン押さえを付けたミシンで縫い合わせます。

4.バイアステープを使って持ち手の部分を包んで縫います。

5.脇を蛇腹に折りたたんだら底と持ち手がつながる部分のぬいしろを折ってからその上にミシンをかけたら完成です。

エコバッグに使う布の種類

・折りたたむならナイロン生地
ナイロン生地はエコバッグ向きの生地です。縫うのが少し難しいですが、折りたたんで普段のバッグに入れて持ち歩けるのでとても便利です。

・丈夫なキャンバス生地
キャンバス生地のエコバッグはとても丈夫です。ただ、折りたたんで持っていけないのでそのまま買い物に持っていけるようにおしゃれに作ってみるといいですね。

・厚手のフェルト生地
ちょっと変わり種のフェルト生地のエコバッグはかなりおしゃれです。水分の多いものへの使用は避けた方がいいですが、こんなエコバッグを持っていると買い物した後でも遊びに行けそうです。

・ラミネート生地
・折りたたんでも使えますが、ナイロン生地に比べたらそれなりに場所を取ります。表面は水に濡れても大丈夫なので雨の日の買い物には重宝します。ただし中はラミネートコーディングされていないので要注意。

・柔らかな綿の生地
薄手の綿の生地はナイロン生地のように小さく収納できます。綿が吸収してしまいそうなものは入れると汚れてしまいますがちょっとした買い物には便利です。重たいものを入れたい場合はキャンバス生地のような厚手の綿の生地の方が良いでしょう。

まとめ

いつも使うものだから自分好みのものを手作りしたいですね。すてきな生地を見つけてたらぜひ作ってみてください。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. 手作りアクセサリーの作り方

    幼稚園グッズをお揃いの布でハンドメイド!

  2. handemade

    ヘアアクセサリー、くるみボタンの作り方まとめ

  3. 手作りアクセサリーの作り方

    子供に持たせたいハンドメイドのループタオル

  4. handemade

    大好きな花をいつも手元に 100均レジンでスマホケースを押し花デコ

  5. handemade

    ミサンガ

  6. リメイク小物の作り方

    編み物初心者必見!初めての手編みマフラー5つのポイント

  7. handemade

    ツッパリ棒を使って簡単ハンドメイド布カーテン

  8. 接着剤

    ハンドメイドで使う接着剤の種類と注意点

  9. handemade

    世界で一つのお気に入りを探しに、ハンドメイドマーケットへ行ってみよう♪