注目の記事 PICK UP!

イベントで目立つディスプレイのために♪事前に確認しておきたいチェックポイント

handemade

ハンドメイド販売イベントでは、たくさんの手づくり作品が会場に並びます。その中で、自分の作品をひときわ目立たせるためにはどうすればいいのでしょうか?

商品を並べるディスプレイを工夫して、見やすくインパクトのあるブースを作るのも、一つの手です。

自分にぴったりの個性あるディスプレイを作れるように、基本的なポイントについて考えていきましょう。

自分の作品に合わせて

まずは全体のイメージカラーを決めましょう。出品する作品を並べてみて、引き立つような色を選びます。ディスプレイ全体でトーンをそろえるようにすると、統一感が生まれ商品も見やすくなります。

その際、自分の作品のイメージも考慮に入れましょう。たとえば作品がカントリー系なのにパンチの効いた強い色を使うと、なんとなくちぐはぐな感じがしてよくありません。ディスプレイに使用する陳列台やアクセサリーケースも、イメージに合わせて木、金属、プラスチック、紙などの素材を使い分けましょう。

会場の状況を考える

自分のブースに入りきらないほどの大がかりなディスプレイは周囲に迷惑をかけてしまいます。事前に情報をよく確認して、自分のスペースの大きさをきちんと把握しておくことが大事です。また大がかりなディスプレイは搬入出も大変です。本番前に一度すべてを陳列してみて、ちゃんとスペース内に収まるか、会場まで自力でもっていけるか、よく確認しましょう。

会場図も重要な情報です。壁が使えるか、通路はどちら側に向かっているか、島の角か真ん中か、いろんなことを想像してディスプレイの参考にしてみましょう。

また野外か屋内かでディスプレイの方法は変わります。テント式の野外イベントの場合は室内に比べて使えるスペースが広く、より自由な表現が可能になりますが、雨や風の対策も必要になるので要注意です。

縦に長く?横に長く?

商品を陳列する際、高さを出すか広がりを出すかというのもポイントです。

限られたスペースでよりたくさんのものを陳列したい場合は、高さを出すのが有効です。たくさんの商品をディスプレイできるという利点のほかにも、ぱっと人の目をひく効果があります。ミニすのこやワイヤーネットにアクセサリーをたくさんぶら下げたディスプレイは、人がつい足を止めてしまうような魅力があります。

ただし周囲には十分注意しましょう。両隣さんの顔が見えなくなるような高いディスプレイは防犯上あまりおすすめできません。

作品をじっくり見てほしいのなら、よりすぐりの作品を平らに並べる方法がおすすめです。縦型のようにたくさん陳列することはできませんが、数があまり多くなければ、ひとつひとつをよく見てもらえます。見やすくするために折りたたみ式の台などで段をつけるのもいいですね。

横に並べる方法では、緑のフェルトを野原に見立てたり繊細なガラス容器でアクセサリーの美しさを際立たせたりと、縦型ではできない面白い遊びがいろいろできます。表現にこってみたい方にはこちらが向いているでしょう。

小さな所も忘れずに

値札やショップカードなど、細かな備品にもうんと個性を盛り込みたいところです。とくにお店の顔であるショップカードは、丁寧に作りましょう。

といっても、あまりデザインにこりすぎて読みにくくなってしまっては名刺の役目を果たせません。ある程度はシンプルに、読みやすく作るようにこころがけましょう。レースやリボンをつけて、しおりに使えるように仕立てるのも面白いアイデアです。

まとめ

ディスプレイを作る前に、まず考えるべき基本的なポイントをご紹介しました。このポイントをおさえた上でディスプレイを計画すると、スムーズに作業を進められますよ。

統一感があって見やすく使いやすいディスプレイのために、ぜひ活用してみてくださいね♪

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. handemade

    子どものおもちゃを手作りで!捨てるものを活かしたリサイクルおもちゃの作り方♪

  2. チェーン

    ハンドメイドでiphoneケースを素敵に飾る

  3. handemade

    見た目にも肌にも優しい?羊毛をまとったフェルトソープを手作りする方法

  4. handemade

    文房具や布小物をマイブランドにできる!好きなモチーフで消しゴムハンコを作ろう

  5. handemade

    手作りでもおしゃれに見えるショルダーバッグの作り方

  6. クラフト

    オリジナルタグでハンドメイド作品をもっと素敵に!

  7. handemade

    子供用エプロンの作り方

  8. ハンドメイドで簡単に作れるヘアーアクセサリー

  9. handemade

    簡単、100均のプラバンで作る指輪の作り方とポイントまとめ

ハンドメイド資格講座ランキング