注目の記事 PICK UP!

アウトドアにピッタリなハンドメイドナップサックの作り方

handemade

ナップサックとは荷物を入れてかつぐための袋であり、リュックサックより簡易なもののことを言います。

軽く、使い勝手のいいナップサックは子供が使うのにぴったりですよね。

小学校の遠足に使えますし、体操服入れにもなります。

あると便利なナップサックの作り方を紹介します。

基本の作り方

【用意するもの】

・生地100cm×40cm

・太めの紐3m

・綾織りテープ幅1cmを8cmを2本

【作り方】

?布の両端にロックミシンorジグザグミシンをかける。

?中表に折り、綾織りテープをループ状にし端に挟んで上部分7cmを残して脇から1cmを縫う。

?縫い代を割って15cmのマチを縫う。

?2で残した上部分の縫い代を割り、コの字にステッチをかける。

?2cmの紐通しを作る。上部分を三つ折りにしてステッチをかける。

?表に返し、紐を2本通して完成。

【ポイント】

基本は巾着の作り方と同じです。

綾織りテープを端に挟み込んでから縫うことを忘れないようにしましょう。

リバーシブルナップサックの作り方

【材料】

・生地102cmx40cmを柄を変えて2枚

・紐通し用の綾織りテープ2cm幅を10cmを4本

・太めの紐を150cm~175cmを2本

【作り方】

? 生地を2枚とも外表に合わせて半分に折ります。輪になる所から2枚共3cmの所に印をつけ、そこに綾織りテープをわにして縫い付けます(4箇所)

? 本体生地を中表にして短い方の辺を縫い合わせます。縫い代をアイロンで割ります。縫い目が中心に来る様にして、その縫い目から3cmの所に印をつけます。(4箇所)

?印の所まで端から縫い、縫っていない所から生地を引っ張りかえします。

?片方の生地をもう片方の中に入れます。(ここでアイロンをかけておく)

? 口から3cmの所ぐるりを縫います。交互に紐を通して、下に付いている紐通しと結んで出来上がりです!

応用編

・ふたをつける。

反楕円形のふたを作りナップサックに縫い付けます。一緒に折り紐を縫い込むとより使い勝手がよくなりますよ!

・ポケットを作る。

ロックミシンで端処理をすればすぐに作れますよ。ポケットができたら袋の前部分もしくは中にポケットを縫います。袋状にする前に縫い付けましょう。

・パイナップルの形を作る。

ナップサックはキルティング生地を用いることが多いので、キルティングの格子柄を利用した面白ナップサックを作ることができます。黄色の生地でナップサックを作り、ギザギザにカットした緑の生地を口に縫い付けます。紐を絞るとパイナップルに見えるナップサックの出来上がりです。

緑の生地は、フェルトなどを使うと端処理をしなくていいので早く作れます。

・バンダナを生地として使う。

ストリートファッションコーディネートでよく使われるバンダナを生地にすることでクールなナップサックに仕上がります。

強度が不安な方は、分厚い生地を重ねて一緒に縫い上げてください。

・ショップバッグをリメイクする。

スポーツブランドのショップバッグはレーヨンやポリエステル製のものが多くあります。その生地をリメイクし、ナップサックにします。オシャレなだけでなく、防水性に優れたものができますよ。

まとめ

子供と一緒にお揃いを作り、ピクニックに出かければいい思い出になりそうですね。

アウトドアにもってこいのナップサックをぜひハンドメイドしてみてください。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. ハンドメイド

    絵本棚も自分でハンドメイドしてみよう

  2. handemade

    毎日使うものだから、お気に入りのハンドメイドトートバック!

  3. クラフト

    ハンドメイド作品を贈るときに使えるおしゃれな包装のアイデア

  4. handemade

    黒板付きでおしゃれなカフェ風♪すのこで作る自立式ウェルカムボード

  5. handemade

    100均素材をアレンジ!手元を上品に飾るパール&リボンのブレスレット

  6. handemade

    ハンドメイドフリルを作ろう!

  7. handemade

    家具によく合うハンドメイドアイテムの作り方

  8. チェーン

    チェーンの基礎知識と使い方

  9. handemade

    世界に一つだけ、オリジナルイヤリングの作り方まとめ

ハンドメイド資格講座ランキング