注目の記事 PICK UP!

どこにも売っていないハンドメイドヘアゴムの作り方

handemade

皆さんはどんなヘアゴムがお好きでしょうか?

シンプルなもの、可愛らしいもの、派手なもの、アクセサリーショップではたくさんの種類のヘアゴムが販売されています。

ですが、素材が面白く、個性的なヘアゴムはなかなか売っていません。

そこで、簡単に作れる個性的なヘアゴムの作り方を紹介します。

手芸店で販売されているヘアゴムに金具がついたヘアゴムパーツを使用する作り方もあります。縫い付け式や貼り付け式など種類がたくさんあるのでチェックしてみてください。

極太ウールを使ったヘアゴム

【材料】

・極太ウールお好きな色を 30cmを2本と40cmを一本

・黒ゴム

【作り方】

黒ゴムに3本の極太ウール結んで出来上がりです!

結ぶ長さをあえてずらせると可愛いですよ。

レースと羽のヘアゴム

【材料】

・受け皿付きヘアゴム

・レース

・フエルト お好きな色

・羽

【作り方】

? フエルトを受け皿に入る大きさにカットします。

?カットしたフエルトの真ん中にレースを縫い付けます。少しレースを折り畳む様にしてギャザーを入れても可愛いです。

? レースの上に羽をボンドでしっかり貼ります。

? レースと羽を付けたフエルトを受け皿にボンドで貼って出来上がりです。

余ったデニム生地とボタンのヘアゴム

【材料】

・余ったデニム生地 2cm幅45cmぐらいを2本

・紺色ベルベット生地のリボン 1cm幅45cmを一本

・黒ゴム

・色々な大きさのお好きなボタン 3個

【作り方】

?? ヘアゴムにデニム生地ととベルベットリボンを通して引っ掛けます。(タオルハンガーにタオルを引っ掛ける感じです)この時長さがバラバラの方が可愛いです。

? ヘアゴムに通したデニムとリボンを止める為にボタンを縫い付けて出来上がりです。

糸はベルベットに合わせておくと綺麗ですボタンを沢山付けても可愛いですよ!

食品サンプルのヘアゴム

【材料】

・樹脂粘土(白)

・クッキングシート(作業中くっつかないようにテーブルの上にひきます)

・水性ペン

・木工用ボンド

・ニス・ハケ

・受け皿付きヘアゴム

【作り方】

?樹脂粘土を少量手に取り、よくこねます。

?水性ペンを粘土にあてて、少しずつ色をつけながらこねていきます。

?形を作っていきます。形ができたら風通しの良い場所で乾燥させます。

?パーツとパーツを木工用ボンドで接着し、2、3日乾燥させます。

?完全に乾燥したらニスを塗って食品サンプルは完成です。

?食品パーツと受け皿付きヘアゴムを接着して出来上がりです。

ギョロ目付きヘアゴム

【材料】

・無地のリボン付きヘアゴム

・目玉パーツ(手芸店などで販売されています)

・接着剤

【作り方】

目玉パーツをリボンの中心に貼り付けて完成です。

原宿系ファッション小物になります。

人形付きヘアゴム

【材料】

・顔だけタイプの人形

・パイプ、カン付きヘアゴム

・刺繍糸

・針

【作り方】

人形とヘアゴムを刺繍糸で縫い合わせます。

しっかりと固定したら完成です。

まとめ

いかがでしたか?

もっと個性的なヘアゴムが売っていたらいいのになと思っている方は是非ハンドメイドにチャレンジしてみてください。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. handemade

    クルミボタンを使ってアクセサリーを作ってみよう

  2. handemade

    売れる・売れないは写真次第!?写真の撮り方基礎の基礎!

  3. 手作りインテリアの作り方

    100均のビーズのサンキャッチャーと滑り止めマットで模様替え

  4. handemade

    ハンドメイドニット帽の作り方

  5. handemade

    アイデア次第で作品がプロ仕様になるタグの作り方

  6. handemade

    結婚式でプレゼントしたい結婚指輪をのせておくリングピローを手作りしてみよう

  7. handemade

    腕時計パーツを使って手作りの腕時計を作ってみよう

  8. handemade

    100均アイテムでプチプラ!トランク・キーホルダーの作り方

  9. 赤ちゃんの「ヘアアクセ」を100均アイテムでハンドメイド