注目の記事 PICK UP!

おしゃれなブローチをUVレジンで手作りしてみよう

handemade

UVレジンは紫外線に当たると硬化する液体樹脂でその性質を生かして手軽におしゃれなハンドメイドのアクセサリーを作ることができます。

UVレジンの基本的な使い方

厚みのある物を作りたいときはUVレジンを薄く塗って何層にも塗り重ねながら作っていきます。こうすることで早く固めることができ、間にチャームやラメなど色々なものを詰めることができます。レジンを塗布したらつまようじで薄く伸ばして均一に塗り広げることが大切です。

UVレジンを塗る→塗り広げる→UVライトに当てる これが基本の使い方です。

これを何層も繰り返してアクセサリーを作っていきます。UVライトがない場合は自然光でも硬化しますが時間がかかります。簡単に作りたい場合はミール皿にシートを切って貼りレジンで固めて作るといいですよ。

花のブローチ

押し花を使って花のブローチを作ってみましょう。

用意する物
・UVレジン液
・UVライト
・ブローチ型のミール皿
・バックにするレジン用シート
・押し花
・モチーフパーツ
・つまようじ
・透明なプラスチック板
・マジック
・ハサミ

作り方
1.始めにミール皿の大きさを透明なプラスチック板にマジックで型取してハサミでカットしてレジン用のシートに当てて型を取ります。
2.シートを切り抜いたらミート皿にUVレジン液に少量入れてつまようじで塗り広げます。
3.その上にシートを貼り付けて一度UVライトで固めましょう。
4.シートを固定させたらもう一度UVレジン液を流し込んでつまようじで平らにして押し花とモチーフパーツを置きUVライトで硬化させます。
5.固まったら今度は押し花とモチーフパーツが隠れるように上にUVレジン液をのせてつまようじで同じように伸ばしてUVライトで固めます。
6.UVレジン液が固まったらその上からもう一度UVレジン液をのせて中央がぷっくりとするようにつまようじで上手に広げましょう。
7.UVライトで固めれば完成です。

UVレジン液に色付けする

色付きのUVレジン液も売っていますがすべて揃えるとなるとコストがかかります。そんなときには透明のUVレジン液に着色して使いましょう。

着色に使うもの
・レジン用顔料パウダー
・蓄光顔料
・パステルの粉
・プリンターインク
など

ミール皿に直接色を置くときはマニキュアがちょうどいいです。ただししっかりと乾かす必要があるので少量ずつ使うのをお勧めします。アクリル絵の具で描いてもいいですね。アクリル絵の具はUVレジン液に混ぜて使うこともできます。

パーツの種類

UVレジン液に詰めるパーツもいろいろな種類があります。作りたい雰囲気に合わせて選んでみてください。
・メタルチャーム
・ビーズ
・押し花
・グリッター
・ラメ
・プラスチックパーツ
など

星砂を入れるのも人気です。

便利な材料と道具

こんなものがあると便利だという材料や道具をご紹介します。

・シリコン型-レジンを流し込んで使います。平らなものや立体的なものまでさまざまな形があります。
・ヘアゴム土台-ミール皿にヘアゴムが付いたそのまま使える土台です。
・レジン用シート-切り抜いてミール皿などに貼り付けて使います。
・レジン用イラスト-切り抜いてレジンの中に入れて飾りとして使います。
・シリコンマット-底のない枠だけのパーツにレジンを流し込むときに下に敷いて使います。

レジンで宇宙を表現

最近レジンを使った商品で流行なのが宇宙をモチーフにしたアクセサリーです。深い青にグリッターやラメで星を表現して透明なレジンで閉じ込めると小さな宇宙が出来上がります。

用意する物
・UVレジン液
・UVライト
・ミール皿
・バック用のマニキュア青系(濃い色と薄い色)、水色、白、ラメ入り
・メタルチャーム(星や月など)
・グリッター
・つまようじ

作り方
1.ミール皿にマニキュアで宇宙を描きます。濃い青から順に塗っていきます。
2.片方の縁に濃い青を塗ってそこから反対の縁までをグラデーションにして塗ります。濃い青→薄い青→水色→白の順に塗りましょう。ラメ入りのマニキュアもところどころにつまようじで入れて混ぜます。
3.塗り終わったらいったんマニキュアを乾かします。(すぐに次の作業に入ると剥がれてしまうおそれがあります。1日置いて乾かしましょう。)
4.乾いたらUVレジン液を流し込んでグリッターを入れ、つまようじで混ぜながら全体に伸ばします。
5.このときメタルチャームを埋め込んでもいいですね。(3回に分けてレジンを入れるのでその間の好みの層に入れましょう。)
6.UVライトで固めます。これを3回繰り返せば完成です。中央にUVレジン液を入れてつまようじで伸ばしていき中央がぷっくりとするように仕上げましょう。

※両端に濃い青を塗って中央を白にすると天の川も表現できます。マニキュアの色が揃わなかったり上手に色を重ねるのが苦手な人は宇宙用のシートも売っているので活用してみてください。

まとめ

いかがでしたか。自分でおしゃれなアクセサリーが作れるUVレジンは使ってみると意外に簡単です。レジンに色を付ける場合は入れすぎると硬化しづらくなるので注意して作ってみてください。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. handemade

    こんなものからエプロンができちゃう!?驚きのリメイク素材エプロン!

  2. 手作りアクセサリーの作り方

    タッセルでおしゃれ上級者のアクセサリーをハンドメイドしてみよう

  3. handemade

    ハンドメイドする前に!皮革製品の基本知識と基本の道具

  4. handemade

    ポンポンヘアアクセサリーの材料などポイントまとめ

  5. 手作りアクセサリーの作り方

    ハンドメイド好きな作者が綴るソーイングブログが面白い!

  6. handemade

    子どものおもちゃを手作りで!捨てるものを活かしたリサイクルおもちゃの作り方♪

  7. 100均グッズで赤ちゃんスタイとかごバッグを創ろう

    100均バンダナの赤ちゃんスタイと100均素材のカゴバッグの作り方

  8. handemade

    見た目は本格的!ステンドグラス風フレームを100均アイテムで簡単作成

  9. handemade

    オシャレに冷え対策!ハンドメイドひざ掛け

ハンドメイド資格講座ランキング