注目の記事 PICK UP!

日本デザインプランナー協会評判口コミ

handemade

日本デザインプランナー協会は、主にデザイン関係の技術に関する資格を認定、発行している団体です。
デザイン関係のスキルは当然、デザイン業界での仕事に活かせるし、それらを授業で教えるカルチャースクールなどで講師の仕事をすることも考えられます。
特に教える立場になる場合はある程度の現場仕事の経験に加えてわかりやすくアピールできる資格があると何かと便利です。

日本デザインプランナー協会で認定試験を受けることが出来る資格はデザイン業界に関するスキルですが、実際に日本デザインプランナー協会で資格取得した人や資格取得を検討している人たちの評判はどのようになっているのでしょうか?
本稿では日本デザインプランナー協会に関する評価や口コミなどをまとめます。

具体的にはどんな資格がとれるの?

日本デザインプランナー協会で取得することが出来る資格には仕事に活かすことを前提とした専門的な知識を有することを証明する資格と、自分の趣味を仕事に活かせるように、というアプローチの資格とに住み分けがされている感じです。
例えば前者には、【実践建築模型認定試験】や【SEOマーケティングアドバイザー認定試験】などがあり、試験の敷居もそれなりに高くなっています。

一方後者の、趣味の延長としてそれを仕事に活かせるようにという位置付けの資格には【POPデザインマスター試験】や【鉛筆デッサンマスター認定試験】などがあります。どちらも趣味で絵を描くのが好きな人が、それをさらに本格的な技術として昇華し、仕事に結び付けたいと考え、資格取得を目指すという人が多いようです。
同じように趣味から入ることが多いけれど、極めて高い技術とセンスがないと取得が難しい資格に【スウィーツデコデザイナー認定試験】や【キャンドルデザインマスター認定試験】、【フラワーアレンジメントデザイナー認定試験】などがあります。これらの資格を取得できるだけの知識量や技術が授業料をもらって人に教えることが出来るレベルといえるため、個人で教室を開業するために取得を目指す人が多いようです。

なお、日本デザインプランナー協会の資格認定試験は自宅で受験が可能です。申し込めば自宅に試験問題が郵送され、その問題に解答を記入して返送すれば試験を受けたことになります。
試験が開催される時期は決まっており、偶数月の開催が通常です。試験の詳細については公式HPに詳しく記載されています。

日本デザインプランナー協会の評判は?

日本デザインプランナー協会は数ある資格認定団体の中でも資格取得希望者は多い傾向にあり、デザイン業界でもかなり注目を集めている資格といえます。

デザイナーとして仕事をする場合、デザインのノウハウを持たない人に自分のスキルをアピールすることが不可欠となります。当然、ノウハウのない側がデザイナーを評価し、仕事を依頼するのは難しい問題です。
そこで日本デザインプランナー協会ようなそれなりに取得難易度が高い資格があればそれは双方にインタラクティブに働く便利な存在であるといえます。
実際に資格取得者には、デザイナーとしての自分の売り込みがやりやすくなったという意見が多く、仕事を依頼するクライアントや社員として迎え入れたいリクルート側も採用基準の好材料になるとして好評であるという意見が多く見られます。

資格を取得して個人で開業している人の意見では、資格を取得した事実が有効な広告材料となるため、客観的にわかりやすい資格があるとないとでは全然営業のしやすさ違ってくる、という意見が目立つようです。

本来、デザインの世界はセンス問題であり、資格のような存在は無縁と考えがちですが、あくまでそれビジネスにする場合、顧客やクライアントはデザインの素人であることが前提です。
この事実を鑑みれば、そういったデザインの素人にもわかるようなデザインスキルの高さを示す資格は、あったほうが何かと話が早く、ビジネスシーンで役立つ機会が多い資格といえるでしょう。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. handemade

    日本インストラクター協会評判口コミ

  2. handemade

    諒設計アーキテクトラーニング評判口コミ

  3. handemade

    日本生活環境支援協会評判口コミ

  4. handemade

    日本アロマメディカル心理セラピー協会評判口コミ

  5. handemade

    日本安全食料料理協会評判口コミ

  6. handemade

    SARAスクール評判口コミ

ハンドメイド資格講座ランキング