注目の記事 PICK UP!

種類たくさん!100均のマスキングテープが優秀すぎる

かわいいデザインや優しい質感で、どんどん集めてしまうマスキングテープ。貼っても剥がしやすく、扱いやすいのでいろいろな用途に使えますよね。シンプルにアルバムのデコレーションに使ったり、プレゼントに貼れば立派なラッピングにもなります。小物以外でも、壁や床にも貼れる素材感を活かし、インテリアのアレンジに使う人も増えています。

デザイン豊富!100均のマスキングテープはコスパも最強

使い道もたくさんあるので、いつの間にかどんどん買ってしまうマスキングテープ。ひとつ100円で買えたら嬉しいですよね。100均のマスキングテープはデザインも豊富です。単色のシンプルな物やポップな柄はもちろん、インテリアのアレンジにも使えるアンティーク調の柄や、季節のイベントに合わせた柄も定期的に発売しています。キャラクター柄なんていうレアなものも。種類は随時増えていくので要チェックです。

100均のマスキングテープを使ったハンドメイドアレンジ

気に入った柄で身近なものをアレンジしてみましょう。ハンドメイドとはいっても、マスキングテープの柄を活かした簡単なハンドメイドなので、とても簡単にできます。

クリップデコレーション

  1. 木製のクリップにマスキングテープを貼っていく。
  2. はみ出た部分は裏からカッターなどで切り落とす。

いろいろな柄のマスキングテープでたくさん作ると、カラフルでとてもキレイです。麻ひもを使って写真ガーランドにするのもオススメです。

ぐるぐる巻くだけ簡単アレンジ

シンプルな柄のマスキングテープは、ぐるぐると巻きつけるだけでも素敵なアレンジができます。つなぎ目も目立たずにキレイに巻けるのは、紙でできているマスキングテープのメリットですね。ちょっと殺風景だな…と思うところに、紙の優しい質感と色をプラスしてみましょう。針金ハンガーにマスキングテープをぐるぐる貼った「カラフルハンガー」は、クローゼットの中だけでなく、見えるところにかけていてもインテリアになります。同じく無機質なS字フックも、そのままだと生活感がでてしまいますが、カラフルなマスキングテープを巻けばオシャレになりますね。

額縁いらず!100均のマスキングテープでフォトフレームを作る

マスキングテープは粘着力が高くないので、壁に貼っても壁紙を傷つけることなく剥がせます。その特徴を活かして、簡単なウォールデコをしてみましょう。壁に穴をあけることもないので、賃貸でも気軽にできるアイデアです。

用意するもの

  • 写真や雑誌の切り抜きなど
  • インテリアに合ったマスキングテープ

やり方

  1. 写真など、飾りたいものを壁に貼る。
  2. その周りをフォトフレームのようにマスキングテープで飾る。

黒やシックな色で統一すれば、男前インテリアに。ポップでかわいい柄のマスキングテープで賑やかに飾れば、子供部屋にも。デザインが豊富なので、好みの雰囲気のフォトフレームが必ず作れます。

まとめ

100均のマスキングテープは、デザインも豊富ですが、幅の太さも選べます。細いマスキングテープは、手帳や細かいアレンジにとっても便利ですね。100円で気軽に使えるのも嬉しいポイントです。専用の収納ケースもあるので、どんどんコレクションして身近なものをカラフルにアレンジしてみましょう。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. 100均の「ガラス絵の具」でインテリアに彩りをプラスする方法

  2. 100均のキットを使って簡単!くるみボタンをハンドメイド

  3. handemade

    キラキラなカラーが絶妙!100均ガラスタイルのアクセサリー

  4. 自由にハンドメイド!100均のプラバンがおもしろい

  5. 刺繍

    100均のフォトフレームを使った簡単ハンドメイド術

  6. 編み物

    カラー豊富な100均のフェルトで「フェルトクラウン」

  7. ハンドメイド

    材料の宝庫!100均アイテムでできるハンドメイド棚

  8. 100均アイテムで、子供と一緒に楽しめるハンドメイドレシピ

  9. 愛情たっぷり!100均アイテムでベビートイをハンドメイド