注目の記事 PICK UP!

材料の宝庫!100均アイテムでできるハンドメイド棚

ハンドメイド

ピッタリサイズが嬉しい!100均アイテムで棚を作るメリット

困った時の100円ショップ。日用品以外にも、ハンドメイドやDIYに活用できる材料もたくさん揃っているのをご存じですか?100円でリーズナブル、使いやすい大きさや量なのでホームセンターで買うよりも気軽に始められますよ。そんな100均アイテムを使って、かゆいところに手が届く、そんなハンドメイド棚を作ってみませんか?サイズもテイストも自由自在なので、インテリアに合った、使い勝手バツグンな棚ができあがりますよ。

カンタン!さみしい壁にはちょっとした飾り棚を。

実用性というより、壁にちょっとしたアクセントを加えたい時に、オススメのハンドメイド棚をご紹介します。お気に入りの小物や季節に合わせたデコレーションを飾って、壁を飾ってみませんか?

金網を使った棚

  • 金網を、そのまま90度折り曲げて作る棚です。ラジオペンチを使って折り曲げましょう。曲げる箇所によって、棚の幅も自由にアレンジできます。たちまち金網に見えなくなってしまうので不思議です!ワンステップで、立派な男前インテリアの完成です。

木箱の質感を活かした棚

  • 本来、置いて使う木箱を、そのまま壁に取り付けてしまいます。中にはもちろん、上にも置けるので様々なデコレーションができます。100均の木箱は、ビンテージっぽいものからシックなもの、もちろんナチュラルでシンプルなものまでテイストが豊富です。難しい加工をしなくても、そのままでお気に入りになる木箱を探してみましょう。いくつか組み合わせてもレイヤーができてオシャレですね。

アイデアで勝負!意外とハンドメイド棚の材料になるもの

100均は、様々な用途に応えられるようにサイズ展開が多いのも特徴です。組み合わせ次第で自分のニーズに合わせた棚がハンドメイドできますよ。いろいろなコーナーで材料をさがしてみましょう。棚の扉としてオススメなのがフォトフレームです。棚にピッタリのフォトフレームを見つけたら、ぜひ挑戦してみてください。フォトフレームは蝶番を使って簡単に取り付けられます。中を見られたくない物や、スッキリさせたい場所の棚にオススメです。

定番の「すのこ」は自由度ナンバーワン商品

様々なハンドメイドで活躍している「すのこ」。もちろん棚だって作れちゃいます。今回は、隙間収納用の棚の作り方をご紹介します。

材料

  • すのこ数枚
  • キャスター
  • ネジ

作り方

  1. 棚を置きたい隙間のサイズに合わせて、すのこを組み合わせていく。
  2. 引き出せるようにキャスターを取り付ける。

棚の枚数なども自由です。自分が使いやすい棚なので、ルールなどは何もありません。収納したい物の大きさに合わせたピッタリ収納棚を作りましょう。

まとめ

100均アイテムはシンプルなデザインが多いので、アレンジもしやすくハンドメイド向きです。手ごろなサイズにカットしてある木材など、気軽にハンドメイドが始められるアイテムもたくさんありますし、必要な道具も本格的なものがしっかり揃っています。アレンジに使えるオシャレなスタンプや、インテリア向けの転写シートなども多いので、ビジュアルもばっちりです。既製品より使い勝手もよく、インテリアにしっくりくるオリジナルの棚を是非作ってみてくださいね。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. 「木製クリップ」をマステで変身!簡単ハンドメイド

  2. 100均のキットを使って簡単!くるみボタンをハンドメイド

  3. ひと手間で差をつけちゃおう!100均の「木製カトラリー」

  4. 自由にハンドメイド!100均のプラバンがおもしろい

  5. 100均のハンドメイドキャンドルで上質な時間を

  6. 質感が魅力の100均フェイクレザークロスとフェルト生地

  7. 粘度あそび感覚!?100均で人気「おゆまる」でハンドメイド

  8. 縫物

    せっけんをデコレーション?!流行りのデコパージュとは

  9. 「フェイクレザーキット」でレザーの質感を楽しむハンドメイド

ハンドメイド資格講座ランキング