注目の記事 PICK UP!

ハンドメイドビギナーでも簡単!アクセサリーのレシピを紹介

アクリルキーホルダーとジュエリーポーチの作り方

他にはないひとつだけのアクセサリーを作ることができる、ということがハンドメイドの最大の魅力です。ハンドメイドのアクセサリーは温かみがあり、既製品にはないぬくもりを感じることができます。「ハンドメイドでアクセサリーを作ってみたい」と思っている人も多いですが、なんとなく難しそうなイメージもあるかもしれません。今回はハンドメイドビギナーでも簡単にアクセサリーを作ることができる、お手軽レシピを紹介します。

三連ワイヤーブレスレットのレシピ

◎材料

・24番手もしくは30番手のワイヤー

・片穴メタルビーズ2個

・シェルビーズや天然石ビーズ、パール、メタルビーズなど

・接着剤

◎作り方

手首の大きさに合わせてワイヤーを三重にしてカットします。片方のワイヤーの先端に接着剤を塗り、片穴メタルビーズを差し込み接着します。お好みのビーズをどんどんワイヤーに通していきましょう。色合いや素材などをバランスよく組み合わせていくとおしゃれな雰囲気になります。最後までビーズを通したら、もう片方のワイヤーの先端に接着剤を塗り、片穴メタルビーズを接着したら完成です。

ゆれ感がかわいいスクエアピアスのレシピ

◎材料

・ピアスパーツ1組

・サイズの異なるスクエアパーツ2つずつ

・丸カン4個

・Tピン2本

・3mmのパール2個

◎作り方

大きさの異なるスクエアパーツを丸カンでつなげます。パールにTピンを通し、先を丸めておきます。スクエアパーツをつなげた丸カンに、Tピンを付けたパーツをつなぎます。小さいスクエアパーツが上になるように、丸カンでピアスパーツとつなげたら完成です。イヤリングパーツでも作ることができます。また、スクエアパーツでなくトライアングルパーツやサークルパーツを使ってアレンジすることも可能です。パールからリボンやお花ににチェンジするなど、アレンジの幅が広いのでいろいろなバリエーションで作ってみてください。

レースとパールのバレッタのレシピ

◎材料

・バレッタパーツ1個

・3cm幅のお好みのレースやリボン

・パール

・針と糸

・グルーガンもしくはボンド

◎作り方

お好みのレースやリボンを波縫いし、ギャザーを寄せます。糸を強く引けば細かいギャザーが寄りますし、弱く引けば緩やかギャザーができるので、お好みに合わせてギャザーを調整してください。バレッタのサイズに合わせてリボンをカットします。ギャザーを寄せたリボンをグルーガンかボンドで接着します。ギャザーを寄せた糸を隠すように、上からパールをつけていきます。パールは穴の開いていないものを選ぶと仕上がりがきれいです。穴が開いているものを使う場合は、ワイヤーでパールをつなげておくといいでしょう。バレッタの端までパールをつけたら完成です。

自分だけのアクセサリーをハンドメイド

今回は3つのハンドメイドアクセサリーのレシピを紹介しました。どのレシピもハンドメイドビギナーでも取り組みやすい簡単なものばかりだったと思います。ビーズやパーツの種類を換えるだけでアレンジ自在のレシピを中心に紹介しましたので、お好きな素材を使って自由にアレンジを楽しんでください。自分だけのお気に入りのアクセサリーを作ってみてくださいね。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. 手作り

    簡単ピアスとウォールポケットとカーテンタッセルの作り方

  2. 100均の「ガラス絵の具」でインテリアに彩りをプラスする方法

  3. 定規

    ひと手間で差をつけちゃおう!100均の「木製カトラリー」

  4. ハンドメイド

    minneとcreemaを比較!100均の瓶でスノードームをハンドメイド

  5. ハンドメイド

    100均の「スエード調紐」でゆるゆる簡単ハンドメイド

  6. 手作り

    ハンドメイドバッグの持ち手の付け方3ステップ

  7. ワイヤー

    100均アイテムで、ユニークなアクセサリー収納

  8. レジンアクセサリー

    100均のUVレジン。好きな物を閉じ込めたアクセサリー作り

  9. 編み物

    カラー豊富な100均のフェルトで「フェルトクラウン」