注目の記事 PICK UP!

ユザワヤで始める「羊毛フェルト」の魅力

毛糸

無心でチクチク「羊毛フェルト」とは?

よく耳にするようになった羊毛フェルト。そのふんわりした外見がとてもかわいく、見ているだけでもとても癒されます。しかし、難しそうに見える羊毛フェルトも、作り方はとても簡単です。専用の針で、羊毛をチクチクつつき、繊維を絡めながら固めて形を作っていきます。慣れない手芸方法ですが、一度挑戦してみればコツもつかめるはずです。はじめやすいキットもあるので活用してみましょう。羊毛のカラーもたくさんあり、動物のマスコットやアクセサリー、イベントの飾りなど様々なものがハンドメイドできます。

羊毛フェルトの簡単かわいいキットたち

独特の手芸手法なので始めはキットがオススメです。キットは種類もたくさんあり、親切なテキストがついているので初心者でも安心です。イヌやネコなどスタンダードな動物から、干支モチーフやハロウィンなどのイベントもののキットもあります。価格は約600円~800円。フェルトもちゃんと入っているので、リーズナブルなのではないでしょうか。キットを作り終わった後に羊毛を買い足して、たくさん作って並べるのもかわいいですね。

羊毛の豊富なカラーバリエーション!

基本の素材はメリノウールという羊毛です。繊維がしっかりしているのでとても扱いやすく、立体的な作品が作れます。スタンダードなカラーに、パステル調の優しいカラーもあります。複数のカラーが少量ずつセットになった便利な商品もあります。小さなモチーフを作る時や、模様を作る時など、少量づつ使う時に最適です。また、光沢のあるナイロンをプラスした、パール調の羊毛も販売しています。イベントの飾りつけや、ラッピングなどにピッタリ。価格はどれも500円前後なので、好みの色を組み合わせてカラフルな作品を作ってみてくださいね。

更に簡単に!とっても便利な「とける下絵シート」

羊毛フェルトは、起毛素材など、素材の関係で図案写しが難しい場合があります。しかし、この「とける下絵シート」を使えば、図案をそのままトレースしてそのまま刺せるので、羊毛フェルトが更に簡単になります。

詳細

  • A4サイズ×2枚
  • 340円(ユザワヤ価格)

使い方

  1. 図案の上に「とける下絵シート」を置いて、チャコペンで図案を写す。
  2. シートの下に土台になるフェルトを置き、シートの上から図案に合わせて羊毛を刺していく。
  3. 更に羊毛を重ねたい場合は、次の図案を写したシートを乗せて刺していく
  4. 完成したらまとめてカットして、水につけシートを溶かす。

シートは半透明なので、細かい図案を写すのも簡単です。なんとなく刺すより、完成がしっかりイメージできるので安心感もあります。せっかくの羊毛フェルト、便利な商品を使って、快適にハンドメイドを楽しみましょう。

まとめ

ふんわり優しい羊毛フェルト。作業中も、その肌触りに癒されます。「とける下絵シート」は、かゆいところに手が届くような、実に画期的な商品で、羊毛フェルトの楽しさを更に引き出してくれるはず。ユザワヤの羊毛フェルトコーナーには、様々なキットをはじめ、このような便利なアイテムもたくさんあるので、気軽に羊毛フェルトをはじめてみてくださいね。

ハンドメイド手芸  ハンドメイド手芸

関連記事

  1. 針

    進化した指ぬき!ユザワヤで発見した便利な「シンブル」たち

  2. 人気の「MIYUKIフラワーモチーフキット」をユザワヤで発見!

  3. ユザワヤで揃える「フェイクスイーツデコ」入門

  4. ユザワヤ「サンコッコーアイロンテープ」でミシンいらず!

  5. クラフト

    ユザワヤの「手作り日傘キット」と「リサイクルヤーン」でハンドメイド

  6. 裁縫

    うれしい効果たくさん!ユザワヤ「ナチュラ布ぞうり製作キット」

  7. ユザワヤのリバティソーイングバスケットとハンドメイドナップサックの作り方

  8. 手作り 布

    ユザワヤの「裁ほう上手」と「ブレード」のアレンジ活用術

  9. ハンドメイドの救世主!ユザワヤで見つけた「ビーズルーペ」