注目の記事 PICK UP!

ハンドメイドニット帽の作り方

handemade

ハンドメイドで気持ちのこもったニット帽を作りましょう。

今、ニット帽って流行っていますよね。

カジュアルなコーディネイトにはもちろんの事、ちょっとガーリーなスタイルにニット帽を合わせることでこなれ感がうまれ、一気にオシャレ上級者に!

流行のニット帽を自分でハンドメイドしましょう。

編み物用語を使いながら作り方を説明していきます。

それぞれの編み物用語はYouTubeなど動画サイトで確認するとわかりやすいです。

編み物が初心者の方は、まずマフラーなど直線編みのものからはじめて、それからニット帽に取り組むと苦戦せず作ることができます。

かぎ編み

かぎ編みは棒を2本使う棒編みに比べて編みやすく、途中で中断しやすいため初心者向きと言えます。出先や家事の合間に編み進めていくのにぴったりの方法です。

【作り方】

?輪に6目作る。

?6目づつ増やし、102目まで作る。

?102目からは増減なしでちょうどいい長さまで編み続ける。

?引き抜き編みを1周し、完成。

【編み物用語】

輪・目・引き抜き編み

棒編み

棒針は2本、もしくは4本組みで販売されています。

竹製のものがほとんどですが、糸が太くなると樹脂製のものの方が編みやすいので、糸の太さや、種類によって使い分けましょう。

伸縮性に優れたかぶりやすいニット帽を作ることができます。

【作り方】

?作り目92目で、2目ゴム編みでまっすぐ75段編む。(減らし目なし)

?最後の目を閉じずに針に毛糸を通して編棒からすくいます。

?ぎゅーっと絞り、結びます。

?リブ部分を作ります。20目で折り曲げて数カ所留めれば完成。

【編み物用語】

作り目・ゴム編み・リブ編み

指編み

毛糸があればすぐに取り組める方法です。太い毛糸向きの方法で、出来上がりはボリュームがあり、もこもことしたものができます。

【作り方】

?2本どりでメリアス編みをし、ぐるぐると巻きつけながらかがる。

?ちょうどいいサイズまで続けたら、糸端を針に通し、縫い付けて完成です。

【編み物用語】

メリアス編み

ハンドメイド感アップ!ボンボンの作り方

?毛糸を手にぐるぐると巻きつけていく。(巻きはじめは長めに残しておく)

?作りたい大きさに合わせて巻く回数を調節する。

?手から抜き取り、真ん中に新しい毛糸をぐるっと2周巻きくくる。

?ハサミで輪になっているところの真ん中をカットする。

?手のひらで転がしながら毛の長さを調節して完成です。

子供用にぴったり猫耳の作り方

?メリアス編みで猫耳の形に編んでいく。

?編み終わりを伏せどめにする。

?中表しに、両脇をはいで糸始末をしたら完成。

たった2色で世界遺産!?富士山帽子の作り方

?始めは白の毛糸で編みすすんでいく。

?完成まで3分の1のところまできたら、糸を青に変える。

?完成まで青で編めば富士山ニット帽の完成。

まとめ

ワンポイントで刺繍したり、ワッペンを貼ったりするとよりオリジナリティーが出せそうです。

コサージュや缶バッチをつけるのもいいですね。

綿や麻の細い糸を使えば、夏にもかぶれるニット帽が作れます。ぜひニット帽を取り入れたオシャレを楽しんでください。

ハンドメイド手芸資格の通信講座  ハンドメイド手芸資格の通信講座

関連記事

  1. handemade

    ハンドメイド品委託販売について考える・そのメリットとデメリット

  2. 編み物

    ガマ口のお財布の作り方

  3. handemade

    引き出しの中の余った素材で作れる!ボヘミアン風ブレスレット

  4. handemade

    売り方にはコツがあります。商品説明の基本を徹底解説!

  5. 定規

    簡単にハンドメイドできて売れる作品4選を紹介

  6. ミシン

    お気に入りの素材を使ってチャームをハンドメイドしましょう

  7. handemade

    カンバッチ デコパージュ

  8. 編み物

    ハンドメイドで作る温かなひざ掛けの作り方

  9. handemade

    奥深いペーパークラフトの世界